上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までは名古屋空港からの出発だったが、今回からはセントレアから出発

今までより到着までに時間がかかる&朝早い便なので、朝5時に起きる
そろそろ出発しようかと思っていた時、昨晩逃げたネコが戻ってきた!
まったく心配掛けやがって・・・


空港シャトルバスに乗って約1時間でセントレアに到着。
やっぱり新しいだけあって、とても綺麗
施設も以前とは比較にならないぐらいに充実

    セントレア-CI機


定刻通りに飛行機が飛び立ったが、いつもより高度が上昇する
ペースが遅いような・・・空港の位置の関係か?
それに乗っている時、あまり聞いたことのない異音がするような
大丈夫だろうか?


・・・・無事、台北を経由して、ホーチミンタンソンニャット空港へ到着しました。 
思った通り、あまり近代的ではない感じ

とりあえずATMで当面使うお金を下ろそうとしたが、
壊れていて使えない・・
仕方がないので1万円だけ両替すると、なんと

 1,420,000ドン

という、とてつもない金額になって戻ってくる
実際は1万円だけど、もの凄い金持ちになった気分


空港を出ると、早速タクシーの客引きが寄ってくる
試しに値段を聞いてみると、ホテルまで25ドルらしい。
「まぁ、こんなもんか・・・」と思ってOKする。

しかし、タクシー内でガイドブックを見てみると、大体相場は5ドルぐらいらしい。
今までの旅行で自分がぼったくられた事はなかったので悔しい

    ボッタクリタクシー


最初の3泊はボンセン2ホテルに宿泊。
ホテル内は狭いながらも、それなりにキレイ。部屋の広さもそれなり。

    ボンセン2ホテル

    ボンセン2ホテル内

少し部屋でゆっくりした後、夕食に行くついでに街中を散策することに。
一歩ホテルを出ると、20メートル歩くごとにバイクタクシーの運転手が
日本語で話しかけてくる。 とりあえず相手をしていると、

  「日本のどこ住んでる?」

  「どこに行く?」
  
  「いつまで行く?」


と、みんな大体同じ事を聞いてくる。
それにしても、なぜ日本人だとわかるんだろう?
服装とか、髪型とか特徴があるんだろうか?

それにしても、ずっとまとわりついてくるので
かなり鬱陶しい。 途中で飽きてきたので、全て無視する


夕食はクリントン元大統領も来たことのあるらしいフォー2000で食べる。
クリントン元大統領が来たとは思えないほど、庶民的な店構え

    フォー2000


頼んだのはシーフードフォー。 
約150円程度と安い! そして美味しい

    夕食-050808(フォー2000)

食事前に袋に入ったおしぼりが出てきたが、全く空けるところがない・・・
まごついていると、店員さんが開けてくれました。

方法は袋の端をぎゅっと絞って、反対を思いっきり叩くという古典的手法。
店内に入ったときから気になっていたパンッという音はこれだったのか・・・・


その後も街をぶらぶらして、21時ぐらいに部屋に戻る


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ


FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/11/22 23:29】 | ベトナム旅行(2005年夏)
トラックバック(0) |
〓基本情報〓

■旅行期間■
2005年8月8日~2005年8月15日

■同行者■
なし

〓まえがき〓

は年末年始を中心に旅行に行っていましたが、
仕事の都合上、行けない可能性があるので、夏に行っておこう

第一候補はベトナム
近年はベトナム雑貨ブーム&食べ物がおいしそうという理由で決定


航空チケットはあっさりHISで予約完了。
飛行機はチャイナエアライン台北経由だったので、
せっかくなので台北でも2泊する


しばらくしてJTBで再度同様の日程で航空チケットを探したところ
2万円程度安い値段で発見!
キャンセル料払ったとしても、こっちの方が安いかも・・・

しばらくしてJTBで再度同様の日程でチケットを探したところ、
2万程度安い値段で発見! (ただし、座席が空くかどうかは微妙)
この時点でちょいと迷いました

両方を比較してみると・・

【HIS】
○予約金払っている
○台湾もいける
×値段が2万円ほど高い
×クレジットカードが使えない(=マイレージがためれない)


【JTB】
○値段が安い
○クレジットカードが使えるのでマイレージがたまる
×予約金のキャンセル料金が必要かも
×航空チケットがとれないかも
 


結局HISにしました。 ま、2ヶ国行けるから良いか・・・


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/11/21 16:57】 | ベトナム旅行(2005年夏)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。