上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食時、食堂の壁を見てみるとグァバジュースの広告が貼られていました。
とても美味しそうだったので頼んでみたが、これが大失敗。
木の汁を絞ったら、あんな味がしそう

その後は2人とは行きたい場所が違っていたので、別行動する事に。
行きたい場所がアユタヤだった為、交通の便が良さそうなホアランポーン駅
近くにあるバンコクセンターというホテルに泊まる事にしました。


一息ついてから、アユタヤに行く為に駅へと向かうが
チケットは13時出発のものしかなさそう。
夕食は2人と一緒に食べる予定だったので、アユタヤまで片道2時間という事を
考えると間に合いそうに無い為、諦める。
またタイに来る事があれば、アユタヤには絶対行こう

大幅に時間が余ってしまった為、宿から近い中華街を見てまわることにしました。
そこにはタイとは思えないぐらい漢字があふれており、
所狭しと貴金属店や乾物店が並んでました。


しばらくして、待ち合わせの時間まで1時間弱となった為、
待ち合わせの場所へ徒歩で向かいました。
改めて街を眺めていると、

  昔ながらの風景

  都会的な風景

  そして、タイ独自の熱気


様々な要素が感じられて、とても面白い


ほぼ定刻通りに待ち合わせ場所に着いたが、
2人は来る気配なし。
いつもの事なので気にせず待っていると、30分経過したところでやっと来ました。

夕食はコカ・ヌードルという、タイスキ(タイ版しゃぶしゃぶ)のお店で食べる。
具は魚介類や野菜など種類豊富。 そして味もおいしい
かなり腹いっぱい食べたにも関わらず、1人1500円程度。
やっぱり物価安いわ~


別行動中、グッチが仲良くなった人からカリプソという有名なショーの
情報を仕入れており、既に予約もしていてくれたらしい。
詳しい話を聞くと、カリプソはニューハーフのショーらしい。

正直、「あまり興味ないな~」と思ったが、
せっかく予約してくれたので、見てみよう


まずは受付で引換券をチケットに交換。 受付の人もとても綺麗だったけど、
ひょっとしたらあの人も男性だったのだろうか・・・

ショーでは

  とても男性とは思えないほど綺麗な人

  そうではないお笑い系の人


など、バリエーション豊かでとても楽しめました。
閉幕後出演者が出口周辺に並んでいたのですが、みんなデカイ!
180センチ近くありそう・・・


その後2人は宿を取っていた歓楽街方面へ向かいましたが、
自分はブラブラしただけで宿へと戻りました。
明日はプーケットへ出発なのでゆっくりと明日へ備えることにします。


   ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/10/20 21:54】 | タイ旅行(2003~04年正月)
トラックバック(0) |
本格的に観光を開始する前に、とりあえずは宿探し。

途中、サイアムスクエアという中心地へと向かうが、
想像より遥かに都会でビックリ!
まさか高層ビルが立ち並んでいるとは


宿を確保した後、向かうはエメラルド寺院(ワットプラケオ)
エメラルドと言いながらも、建築物は全て黄金に輝いている
まるで金閣寺のようだ・・・

    photo_thai1.jpg

その後、涅槃大仏(ワットポー)へ行く。
この大仏は、

  ・巨大

  ・寝っ転がっている

  ・やっぱり金色


と、シュールさ満点。

入口は頭方面からだったが、とても足先までは見えない。

    photo_thai2.jpg


その後、グッチとムーミンは"マッサージ"に行きたい
という事だったので、ここで別行動。

続いて、川の対岸にある暁の塔(ワットアルン)に行く為に渡し船に乗る
看板が無かったので不安だったが、何とか乗る事に成功。
なんと価格は5円! 日本では何も買えないよ・・・

暁の塔は三島由紀夫があまりの美しさに感動したそうだが、
近くで見てみると、陶器のカケラで作ったような跡が・・・
富士山と同じで、ある程度遠くから見るのがいいのかもしれない

ここに訪れた際、若い僧侶の団体が写真を撮りながらはしゃいでいました。
やっぱり普通の若者なんだな~と、なぜか一安心


とても暑かったので、屋台でココナッツを購入。
初めてのココナッツ体験だったが、果汁は思ったよりあっさりしていて
普通の水みたいで、果肉もあんまり味が無い。 少しがっかり。
そして別の屋台では昆虫の揚げ物が・・・さすがに食べる気にはなれん


別行動していた2人とは一緒にムエタイを見る事になっていたので、
試合の行われるラチャダムノン・スタジアムへ向かう。
中に入ると係員にリングサイド席を指定されたのですが、
試合が進むにつれて、その理由がわかりました。
  ・
  ・
  ・
だんだんと一般席の地元民が白熱してきました

コーチかと思うほど熱を帯びて話しかける人がいたので見てみると、
なんと不利な選手がいると気分を高揚させようと
麻薬らしきものを嗅がせていました

その後、選手は人が変わったようなファイトを見せてくれました


ムエタイを見るまではKO勝ちが多いかと思っていましたが、
結局10試合連続で判定勝ちばかりだったので、ちょっと拍子ぬけ

    photo_thai3.jpg


夕食は屋台で焼き鳥を買って食べる。
安いけど、美味しい

    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ


FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/10/19 21:15】 | タイ旅行(2003~04年正月)
トラックバック(0) |
お昼過ぎに名古屋空港

いつもなら多くの人で溢れかえっているが、今回はガラガラ。
「大丈夫かな・・・」と不安になったが、着いてすぐにグッチに出会う。
時間を間違えて既に3時間ぐらい待っていたらしい。
まぁ、遅れるよりはいいさ

ムーミンはいつも通りギリギリ到着。
さて、出発しよう!


バンコクドンムンアン空港へ無事到着。
いつもと違い、タラップを降りてバスに乗ってターミナルに向かうらしい
初めての経験なので、楽しみ

滑走路に降り立った最初の感想は・・・

  暑い!

日本の気候に合わせて厚着をしていたので、
タイの気候下では暑いのはあたりまえ。

季節が逆転したところに来るのは初めてだったので、余計に暑く感じるわ・・
すぐに来ている上着を脱いでTシャツ1枚になる。


その後、バスに乗って、バンコク市街へ向かう。
とりあえず深夜でもゲストハウスが空いていそうなカオサンへ。

カオサンはバックパッカーが集まる安宿街という事もあり、
夜遅くでも活気あふれる

裏路地へ入ってみると、宿の前で喋っていた日本人から
「この宿良いよ!」と声をかけられる。
時間も遅いし疲れていたので、もうここでいいや。

部屋にはベット1つと扇風機があるだけで2畳程度の広さしかなさそう。
シャワー・トイレも共同という事もあり、1泊なんと400円
安い事は安いけど・・・

部屋で少しゆっくりしていると、隣の部屋の人が酔っぱらって
吐いているいるような音が・・・
こちらまで気分が悪くなりそうなので、晩飯を食べに行こう


夕食は近くの定食屋へ。
タイと言えばトムヤムクンというイメージなので、とりあえず注文。
日本でも食べた事があるので、どちらが美味しいか食べ比べよう
・・・・何故かトマトが入っている
あまり見たことないけど、本場ではこういうものなんだろうか?

味は日本版の勝ち


宿に帰ったら既に深夜0時を過ぎていたが、水を買いたかったのでコンビニへ行く事に。
折角なので色々と見て歩いていたら、案の定道に迷う
何とか2時間かけて宿にたどり着く

本当に疲れた・・・

   ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/10/18 16:40】 | タイ旅行(2003~04年正月)
トラックバック(0) |
〓基本情報〓

■旅行期間■
2003年12月28日~2004年1月4日

■同行者■
グッチ (会社の同期:♂)
ムーミン (会社の同期:♂)


〓まえがき〓

海外旅行も回数を重ねてきましたが、まだ未開の地なのが東南アジア
少し敷居が高そうなので、比較的観光しやすいと言われるタイベトナム
候補として、HISにて航空券の手配をしてもらいました。

当初は両方行きたいと思ってましたが、
日程が折り合わずに断念。 結局今回はタイのみとなりました。


バンコクは行くとして、少し日程に余裕があったので
東南アジア有数のビーチリゾートでもあるプーケットにも行こう


観光シーズン真っただ中なので、ホテルは予約しないと厳しそうと思い、
グッチとムーミンに「ホテル予約するよね?」と聞いたが、

  「向こうで探す」

との事。 それは無謀だ・・・
仕方がないので、1人だけホテルを予約してしまおう。

ホテルはビーチ周辺とプーケットタウンと呼ばれる市街地に集中しているらしい
カウントダウンの事も考えると市街地の方が賑やかかと思い、
プーケットタウンのホテルを予約。
この判断は正しかったのだろうか・・・


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/10/17 22:04】 | タイ旅行(2003~04年正月)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。