上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目を覚ますと、すぐに朝食が運ばれてきました。
夕食を3回食べたので、全然食欲がない・・・

シドニー空港には午前11時に到着。
初日の宿はキングスクロスにあるので、とりあえずそこに行こう!

キングスクロス
へは空港のインターナショナル駅からセントラル駅
経由して約30分で到着。
本数もあるし時間の計算もしやすいので、帰りにも利用しよう


キングスクロス駅に降り立った感想は

  ストリップ店が多いこと

一応、南半球最大の歓楽街らしい
宿は駅から5分程度歩いたところにあるデビアホテル
部屋はあまり綺麗ではないけれど、まあまあ我慢できるレベルだ

    australia3.jpg


シドニー
の地理を覚える為、歩いてダーリングハーバーまで行ってみよう
意外と遠く道にも迷ったがなんとか到着。

    australia4.jpg


今度は街中をぐるっと見て廻りたかったので、環状モノレールに乗る。
市民の足にもなっているらしく、もの凄く混んでました。

    モノレール


モノレールを降りた後、お土産屋へ
店内はアボリジニの作ったブーメラン等、面白いもの満載
到着早々だが、カンガルージャーキー・コアラのぬいぐるみ等を
お土産として購入


その後は歩いてオペラハウス
世界3大がっかりスポットに数えられる事もあるが、意外と満足。
(しかし、思ったより茶色く汚れていたのが少しがっかり)

    australia2.jpg


この付近では原住民でもあるアボリジニらしき人が演奏をしており、
写真撮影も有料で行われていた。
ラスベガス旅行時のインディアンもそうだが、結構商魂たくましい

    australia1.jpg


暫くぶらぶらしながら街中を歩いているが、ぜんぜん陽が暮れない事に気づく。
時計を見ると既に午後8時。
たしか"極"が近くなると、太陽がなかなか沈まないんだっけな。
そういえばスイス旅行でもそうだったな・・・


宿に戻ろうと思い、また30分ぐらいかけて歩いて戻る
真夏なのに、結構寒くて長袖の服を着ないと結構寒い


途中、変な像を発見。イノシシが何だか艶めかしく座っているこの像は
イル・ポルチェリーノという、何だかドラゴンクエストのボスっぽい名前らしい。
鼻の部分が光っているという事は、通天閣のビリケン像みたいに
そこに触るといい事があるという言い伝えがあるんだろう。
折角なので触る

    イル・ポルセリーノ


夕食は宿近くの総菜屋でフィッシュ&チップスを買う。
早速ホテルに戻って食べるが、ポテトがめちゃくちゃ多い・・・
なんとか食べきったが、サラダは食べれず

    australia5.jpg


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/11/03 23:07】 | オーストラリア旅行(2004~05年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。