上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔が作ったとか、

魔術師マーリンが巨人を使役して作らせたとか、

ひょっとしたら宇宙人が作ったのでは?

など、様々な憶測が飛び交っている建築物がストーンヘンジです。


ストーンヘンジイギリス南部ソールズベリーの北西に位置する
環状列石(ストーンサークル)のことで、紀元前2500万年ぐらいには
既に存在していたようです。


ストーンヘンジの名前の由来は
古い英語で石を意味する「sta-n」と、蝶つがいを意味する「hencg」
組み合わされたものと言われています。


遺跡が作られた目的としては、

  ・太陽崇拝の祭祀場
 
  ・古代の天文台  

  ・ケルト民族のドルイド教徒の礼拝堂

など様々な説がありましたが、ここにきて、ストーンヘンジ
何のために作られたかが解りかけているようです。
その理由とは・・・


  治療のために作られた


可能性が高いとの事。
理由としては構成する岩石の中に"ブルーストーン"と呼ばれるものがあり、
この石をわざわざ250キロメートルも移動させている事と
古代の人には治癒能力があると信じられていた事が理由のようです。


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外の名所 - ジャンル:旅行

【2010/10/12 23:28】 | 世界の名所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。