上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿で朝食を食べていると、同年代っぽい人と相席となる。
話してみると、なごやんと隣の市の出身で現在はイギリス北部に住んでいるらしい。
折角なので、美味しいお店を教えてもらう


その後、3人でノッティンヒルの蚤の市へ
絵画や工芸品など様々なものが売られており、かなり混雑していました。
ここでは自分みやげとして絵と、標識のレプリカを購入


ロンドンの見どころは大体見たので、郊外にあるウィンザー城へも足を延ばす
電車を乗り継いで1時間程度かけてようやく到着。
駅を出ると、何だか高貴な雰囲気が漂う

ここはエリザベス女王
休日を過ごす場所でもある為、セキュリティーがとても厳重。
空港並みの厳しさでした
塔の上に女王旗がひるがえっていれば滞在している印なのですが、
この日は残念ながらいない様子。

城の内部には美術品やドールハウスが展示されており、
建物も絢爛豪華でとても厳かな感じ

    photo_london5.jpg


ロンドンに戻った後、頼まれていたシャネルのブラシセットを
買いに行く為に1人でハロッズへ。
男1人でシャネルを訪れるのはかなり恥ずかしい・・・
そのほかに紅茶やジャムの詰合せもお土産として購入

それにしても夜のハロッズの電飾はもの凄い・・・
ここはディズニーランドなのかと見間違えそう

    photo_london6.jpg

    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/10/10 00:16】 | イギリス旅行(2002~03年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。