上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日と同じくツアーバスが9時に迎えに来ました。
今日はポッパ山パヤトンズ遺跡巡りとなります。

まずは椰子砂糖を作る工房へ案内されます。
材料を細かくするところから煮沸する工程までを見る事が可能。

  2_20150111205854d9c.jpg
  3_20150111205855688.jpg

停まっていた車を見ると、大きく「横浜」という文字が。

  1_20150111205852de2.jpg


でも乗っていたのはミャンマー人ばかりだったので、日本で使われていた車を再利用したんだろう。

  日本語が書いてある→日本製→品質が良く丈夫

ということで、特に人気となるらしい

ここでは試食も可能
椰子から造られたお酒と砂糖を試食。
お酒は日本の焼酎と近いらしい(飲まないので知らない)

また、お茶の葉に色々混ぜてお茶受けに食べるものも試食。
味は美味しいような、そうではないような微妙な感じ。

  4_201501112058570ab.jpg

試食で食べた黒砂糖が美味しかったので、購入。

  5_201501112058581d4.jpg

ポッパ村を通過中、何かお祭りをやっているので、見学する事に。
女の子が50人ぐらい並んで、お札で出来たうちわみたいなのを持っていたり、
供物セットみたいのを持っていました。多分お坊さんに渡す用?

  5-1.jpg
  5-2.jpg
  5-3.jpg

バガンから1時間半程度でポッパ山へ。 遠くからみると山頂にお寺があるような感じ。
これからここを登らないといけないと思うと・・・・

  6_20150111210125d10.jpg

階段は全部で700段以上あり、角度もきつい。
所々にいるサルを触ろうとしたら、怒られて少しビビる

  7_2015011121012682b.jpg

頂上には仏像が飾ってあるのですが、
後光がLED照明になっているのが日本人からすると、ちょっと違和感あり。

  9_201501112101281b0.jpg

そしてまたも猫が
この猫も毛並みがとても良く、触り心地最高
足にすりすりして甘えてくるのがカワイイ。

  10_20150111210129333.jpg

一旦バガン地区に戻ってからレストランへ。
昼食はカレーセット(チキン)でした。
付け合わせで付いてきたトマトのペースとみたいなのが美味しい

  11_20150111210132537.jpg

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2015/01/27 10:00】 | ミャンマー旅行(2014~15冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。