上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りのバスはセブンイレブン近くから出ていますが、これが凄い人・・・
おそらく数100メートル並んでいるかも。。

台北直通ではなく、他の鉄道駅までバスで行く事も考えたが、
鉄道の本数が判らない為、とりあえず見送り。
流しのタクシーも直ぐに人を乗せていってしまうので、こちらも期待薄。
何本か臨時のバスが増発されたらしいのですが、結局乗る為に1時間半待ちました

なお、巨大なラバーダックのある都市まで行く為のバスは
わかりやすく電光掲示板にアヒルが描かれていました。

  P1020245.jpg

夕食は台北に戻って名物の鴛鴦(おしどり)鍋を食べに行きます。
お店は蜀辣川菜烤魚麻辣鍋
おしどり鍋と言っても鶏肉が入っている訳ではなく、真ん中で区切られた
鍋の一方に辛いスープ、もう一方にあっさりとしたスープを張って、
それぞれにお好みで具を入れて楽しむ形式を指しているようです。

麻辣鍋01

  麻辣鍋02-鴛鴦鍋

具の追加として魚介類と肉も追加したので、かなりボリューミーに・・・
何とか2人で食べつくしました。

お竹はフットマッサージに行くらしいので、ここから別行動。
繁華街を歩いたり、1駅前で降りてホテルまで歩いたりして最後の夜を過ごします。
ホテルに帰ったのは夜0時近く。

お竹は既に帰っていましたが、フットマッサージの結果足がひどい事態に・・・
どれだけパワフルに揉まれたのだろうか?

  P1020265.jpg

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2014/02/05 10:00】 | 台湾旅行(2013~14年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。