上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10時に起きた後、向かったのはロッテ百貨店

ここでの目的はお土産を買う為。 色々考えた結果、

  ・竹塩石鹸

  ・高麗人参入りチョコレート


を購入。 竹塩石鹸には独特のにおいがあるらしいが、どんな感じなんだろう?
興味があったので、自分用にも1つ購入。


昼食は南浦麺屋で温麺を注文。
とても美味しかったが、麺が糸こんにゃくみたいで不思議な感じ。
韓国ではどこでもこんな感じなのかも??


韓国も今日で6日目。正直行くところが無くなってきた・・・
折角なので本屋に行って、韓国人向けの日本旅行ガイドブックを見てみる。
大阪の部分を読んでいると、大阪人が

  o s a k a n

と書かれていた。
"オーサカン"か...何だか"アメリカン""カリビアン"みたいな感じになっていて
ちょっとカッコイイ。

ついでに韓国の情報を(今更)集めてみたところ、

  ・自転車はほとんど走っていない

  ・友人同士は手をつなぐ


など、今思えば「そういえば!」と思う事だらけ

いちど部屋に戻って荷物をおいた後、再度ソウル市内を巡り。

ソウル市外にも足を伸ばしてみたが、間違えて市内用の切符を買ってしまったらしく、
自動改札で止められてしまう。
しょうがないので職員室へ行き、事情を話して何とか通してもらう。
ああ、恥ずかしい

そういえば電車内では新聞や手袋を売っていたり、電気が消えたりなど、
日本では体験したことがなかったので驚き


ソウル最後の夕食はホテル近くの田園という店で海鮮味噌チゲを注文する。
注文時、日本人と分かると店長らしい人が紙を持って寄ってきて
「これを発音してくれ」と頼まれる。 その紙には

  『シマヤ だしの素』

  『かつおちゃん』


という文字が・・・何故こんな文字を?
店内には日本語表示も多かったので、勉強しているのだろうか?

海鮮チゲの他にはキムチが5皿と豆ごはんもおまけで付いてきました。
また清算後、日本語を読んであげたお礼なのかコーヒーを奢ってもらう。


宿に戻る際、駅にある気温計を見たところ、-10度を下回っていました。
そこまで寒いのは雪山に行った時ぐらいなので、身にこたえるわ・・・


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/09/25 22:36】 | 韓国旅行(2001~02年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。