上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外、特に新興国に行った際、もっとも注意が必要なのが

 ぼったくり

定価の何倍も、場合によっては10倍もの値段を吹っかけられるアレです。

特に日本人は"お金持ち"というイメージを持たれているので
標的となりやすいです。


しかし、どうやって日本人ということを見分けているか分かりますか?
日本人も欧米、東南アジア方面の人ということは分かっても
どの国までかは特定が難しいはず。
現地の人が日本人だと見分けるには下記のようなポイントがあるようです

 ・髪型 

 ・服装 (蛍光色は少なめ?)

 ・日本語に反応するか?


その他に見分けるポイントとしては、

 ・持ち歩いているガイドブック

があります。 ・・・そう、黄色い表紙のアレです。

  



他にもガイドブックの種類はありますが、日本語が書かれているかも
見分けるポイントとなります。

少しでもリスクを減らすには、ガイドブックにカバーをかけておく
ことをオススメします

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅コラム - ジャンル:旅行

【2013/03/22 22:23】 | 旅の格言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。