上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←マカオ旅行編へ

13時半頃、香港フェリーターミナルに到着

ホテルは尖沙咀南部にあるため、歩いて移動します
元日ということもあって、カントンロードではお祭りが行われていました。

    P1010478.jpg

Xiホテルに到着。こじんまりとしたホテルです。
部屋は狭いけれど、小奇麗

    Xiホテル-外観

    Xiホテル-内部

15時まで休憩した後、遅めの昼食を兼ねて食べ損ねていた蘭芳園
ここはフレンチトーストが有名です。
プラスして、ポークバーガーミルクティーも注文。
フレンチトーストはバターが乗っているなど、日本のとは多少違ったが
甘くてとても美味しい!

    蘭芳園-外観

    蘭芳園-フレンチトースト

お竹はマッサージに行ってしまったので、ここからは単独行動。
九龍公園やライトアップされたスターアベニューを散策

    九龍公園6

    スターアベニュー13

一旦ホテルに戻った後、お竹と合流して夕食へ。
店は潮州城酒楼という潮州料理専門店。

注文したのは海鮮スープチャーハンなど。

    潮州城酒楼-食事3

    潮州城酒楼-食事4

    潮州城酒楼-食事1

どれもものすごく美味しかったが、一番美味しかったのは
鴨肉を甘く煮て、それを饅頭に包んで食べる料理。

    潮州城酒楼-食事2

ものすごく甘いが、饅頭に挟むとベストマッチ。この旅一番の味かも
お腹いっぱい食べて2人で4千円ほど。

食後に小さな器に液体が注がれて運ばれてきたが、一体何かわからない。
飲んでいいかも不明だったので、聞いてみるとOKらしい。
味はものすご~く凝縮したお茶みたいな感じ。体には良さそうだが、舌がしびれる

潮州料理は北京や上海料理と比べるとあっさり目で
日本人にマッチしている感じ。

ガイドブックを見ていると、マカオで2度通った義順牛奶公司を発見!
折角なので油麻地にある支店まで歩いていくことに

今まで食べたことがない小豆のせ牛乳プリン、お竹は生姜入りプリンを購入
帰りは地下鉄でホテルまで戻ります。

駅を降りてホテルに向かう途中、日本城という名の
日本製品を取り扱っているらしいホームセンターに立ち寄る

・・・・が、置いてある製品の9割は日本で見かけないものばかり。
(そもそも日本のメーカーが少ない、日本語がおかしい)
現地の人は高品質な日本製と信じて買っているとしたら少し複雑な気持ち。

    P1010537.jpg

ホテルに到着後、早速小豆プリンを食べる。
うん、まあまあ。 でもシンプルな牛乳プリンが一番美味しい

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/02/13 10:00】 | 香港旅行(2012~13年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。