上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日は寝たのが遅かったので、10時半に起床

この日の目的地である媽閣廟へと向かう
ここはマカオで最も古い中国式寺院で、マカオの名の由来となったことでも知られています。

寺院に入る前に近くのレストランに寄って、予約。
お竹が調べたところによると、予約なしでは入れないぐらいの人気店らしい。


とりあえず寺を散策。 ここにも渦巻線香がありました。

    媽閣廟01

    媽閣廟08

一番目を引いたのは、この真鍮の鍋。
うまい具合に擦ると、振動で水しぶきが上がるらしい。

    媽閣廟18

早速やってみる。 ・・・・ブワワッと波が立ちました。意外と簡単?
近くにいた日本語をしゃべるガイドの説明を盗み聞きした感じでは
「できない人は一生無理」らしい。 確かにできない人も多かった。

日本では中華街で見たことがあるので、興味ある人は是非


昼食は予約済の船屋という店へ。開店と同時に客がなだれ込みます。
注文したのは、お酒の他、アフリカンチキンカレーで煮込んだ蟹
蟹は食べづらく、非常に手が汚れるが、確かに美味しい!
アフリカンチキンも香味が効いて美味しい!!

    船屋-外観

    船屋-食事1

    船屋-食事3

    船屋-食事2(カレー蟹)

タクシーでギア要塞へ。カジノ地帯などが一望できます。

    ギア要塞4

    ギア要塞-眺め1

帰りはロープウェイを使おうと思っていたが、なんと運休
仕方ないので聖ポール天主堂跡まで歩く。

聖ポール天主堂跡マカオ一といっても良いぐらいの場所で、
見所は壁だけ残った教会跡。

表から見るとこんな感じですが・・・

    聖ポール天主堂跡8

横から見ると幅1mもないぐらい。当然補強もしっかりしています。

    聖ポール天主堂跡5

    聖ポール天主堂跡6

モンテの砦も少し見た後、セナド広場へ。昨日にも増してすごい人・・・

    P1010369.jpg

マカオでの目的の一つ、エッグタルトを買いにマーガレット・カフェ・エナタへ。
路地裏にあるにも関わらず、すごい人

    マーガレット・カフェ・エ・ナタ1

とりあえず列に並びつつ、お竹には注文に行ってもらいました。
(本当は注文&支払い後、列に並んで受け取り)
閉店時間の1時間前に行ったのですが、少し後にきた人は
売り切れで買えませんでした。 あと30分遅く行ったら危なかった・・・
6個500円ぐらいです。

ホテルに戻って早速食べる。
日本のエッグタルトは砂糖の甘みが全面に出ている感じだが、
ここのは甘さ控えめ、かつ卵の風味が感じられてとても美味しい!

    マーガレット・カフェ・エ・ナタ3

今日は12月31日。カウントダウンに備えて18~21時は仮眠となりました。

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/02/02 10:00】 | マカオ旅行(2013年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。