上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14時になったため、ツアーバスに乗り込む。
全部で30人前後おり、日本人も何人かいる様子。

    ツアーバス

50分ほどでエカテリーナ宮殿着。
外観はエルミタージュ美術館に似た感じで、
ブルーが基調となっています。

    エカテリーナ宮殿5

宮殿内部を見学する前には
このようなものを靴に装着する必要がありました。

    エカテリーナ宮殿1エカテリーナ宮殿14

内部はとにかく広い! そしてゴージャス!!

    エカテリーナ宮殿23

    エカテリーナ宮殿24

一番の見所は「琥珀の間」と呼ばれる琥珀で埋め尽くされた部屋でしたが
残念ながら撮影禁止でした。

宮殿外に出た後、自由行動の時間となりました。
ここは庭園も見所ですが、とにかく広い・・・
何時間あっても見きれないほど。

    エカテリーナ宮殿38

1時間ほど経った後、集合場所であるバスへ戻る。
歩き疲れていたので、ほぼ即寝

19時頃サンクトペテルブルク着。
夕食はウクライナ料理のフートル・グォドグラーイへ。

    フートル・ヴォドグラーイ1

注文したのはキエフ風カツレツやボルシチ、クランベリージュース等。
写真写りがイマイチだが、味はとにかく美味しい!
ただしお値段もそれなりで2人で7千円ほど。

    フートル・ヴォドグラーイ2

    フートル・ヴォドグラーイ3

スーパーマーケットに立ち寄った後、ホテルに戻ったのは22時
フロントで「ビザを間違えてコピーしてたので、もう一度コピーさせて」
とのこと。
バウチャー制度など、厳しい印象があったが意外と緩いのかもしれない。

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2012/09/05 10:00】 | ロシア旅行(2012年夏)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。