上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近目立ってきたLCC(ロー・コスト・キャリア)
通常のキャリアとの違いは何でしょうか?

最大の違いは、サービスが一部有料となることです。
たとえば、食事や飲み物が有料となったり、荷物の預け入れにも
料金がかかる場合もあります

その他では座席がちょっと狭かったり、
チェックインが遅れたら待ってくれない場合がある等が挙げられます。


人によっては「サービスがイマイチだ」と思うかもしれません。
しかし、そちらの方が合理的ではないでしょうか?


たとえば夜の乗り換え便の場合、夕食が2回も提供される場合があります
(なごやんは夕食3回となったこともありました・・・)
そのような場合、少しでも手をつけたものは他の客に提供できないので
結果大部分が廃棄することになってしまいます。

それを思えば、自分の食べられる量のものだけを購入する方が
効率的だと思います。


また座席が少し狭くても、時間帯によっては殆ど寝ることになるので
それほど広くなくてもOK


ただし有料になってほしくないのが、安全に関わるもの。
これだけは航空会社に料金以上のものを提供してもらいたいです。

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅コラム - ジャンル:旅行

【2012/02/14 10:00】 | 旅コラム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。