上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食はこれまでのビュッフェ形式ではなく、コース形式でした。
メニューはいたってノーマルな感じだったが、ヨーグルトがなかったのが残念


チェックアウト後、昨日行きそびれたグロスミンスター教会へ行く。
中に入るとすぐにジャコメッティ作のステンドグラスが目に飛び込んでくる
本格的なステンドグラスを見るのは初めてだったが、
あまりの美しさに圧倒される。
また、教会の塔の上から眺めるチューリッヒの街並みも同じぐらい最高!


街を歩いていると、サンルーフから身を乗り出してキャンディを投げてる人がいたが、
結婚式か何かだろうか・・・ せっかくなので拾い食い


昼食は前日と同じく中華
駅近くの中国園という店でカニとアスパラガスのスープとチャーハンの2品
スープは薄味だったが、美味しい


空港について別行動していたムーミンとグッチと合流。

・・・・3日間日本語を話していなかったので、言葉がうまく出てこない。

2人の話を聞いたところ、ジュネーブでは宿が見つからず公園で寝たそうだ。
夏だから大丈夫と思ったそうだが、明け方は結構冷え込んだとのこと。


飛行機に乗って早々、廻りに座っていた韓国人が大声で喋っていてうるさい
注意しても駄目っぽいので、あきらめてさっさと寝る
しばらくして、何か違和感を感じて目を覚ます。

・・・何かおかしい。

・・・何か足りない。


ふと腕を見ると、腕時計がなくなっている!
間違いなくしていたはず。
近くにいた韓国人が気になるが、そんな事をするのだろうか?


ソウルへ到着後、空港の事務局に盗難届を出したが、
きっと戻ってくる事は無さそう


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/09/14 22:41】 | スイス旅行(2001年夏)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。