上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上半身は獅子、下半身は魚の変わった姿のマーライオン

"世界3大がっかりスポット"の1つとも言われますが、
最近は最も有名なマーライオンの場所を移動させたことにより
そのような声も減ってきました。

"最も"というからには、複数体いると思われるかと思いますが、
なんと5体もいます

まずは最も有名なマーライオン。
高さは8.6メートルあり、勢いよく口から水を噴き出しています。

    中マーライオン1

視線の先には、あのマリーナ・ベイ・サンズがあります。

    マリーナ・ベイ・サンズ2

このマーライオンは1972年に当時の首相のリー・クアン・ユー
提案で作られました。 昔は他の場所にありましたが、様々な理由により
2002年に現在の場所に移築されています。

このマーライオンの背後には、ひっそりと高さ2メートル
マーライオンが佇んでいます。

    小マーライオン3

そして1996年に完成した、セントーサ島に建つマーライオンがこれ。

    大マーライオン1

・・・・今までのマーライオンより明らかにデカい
それもそのはず、高さは37メートルもあります。
内部は展望台となっており、晴れた日はインドネシアの島々まで
見渡す事ができます。


残り2体は政府観光局フェーバー山にあります。
写真がないのが残念ですが、政府観光局にあるものは
顔が全然違うので必見です


段々と巨大化するマーライオン、あと数10年もしたら
ビルの様な高さのマーライオンが出来るかも?


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外の名所 - ジャンル:旅行

【2011/10/30 10:00】 | 世界の名所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。