上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝10時に起きてチェックアウト。
但し深夜出発の為、バックを預かってもらう。

朝食兼昼食として、カラン駅近くにある惹蘭蘇丹蝦麺
プロウン・ミーという麺料理を食べる

店構えは質素だが、高級車で乗り付けて食べにくるほどの名店です。

    20111001昼食3-惹蘭蘇丹蝦麺

プロウン・ミーはスープに麺を入れたタイプと、別々になったドライタイプを
選ぶ事ができます。 ここではドライタイプを選択。

注文後、ほどなくして運ばれてきました。

もの凄いエビの香り!
一口食べると、口の中にエビの香りが広がります。
これは美味しいわ・・・
値段は300円程度だが、倍以上の価値あり

    20111001昼食2-プロウン・ミー


この日の目的地はセントーサ島。
まずはMTRを乗り継いでハーバーフロント駅へ移動

ショッピングセンターがあったので、少しだけ見物。
ベスト電器には、自分が持っているデロンギ社製のコーヒーメーカーがありました。
・・・が、何かがおかしい。

良く見ると、本来「De'Longhi」と書いてある部分に『KENWOOD』とありました。
KENWOODといえばコンポなどの音響製品が思いつくが、
コーヒーメーカーのイメージはない
ライセンスか何かの関係だろうか?

    
デロンギ ドリップコーヒーメーカー ラズベリー CMB6-RD



モノレールに乗ってセントーサ島へ。

まずは巨大マーライオンを見物。
シンガポールにある5つのマーライオンのうち、最大の高さ37メートルを誇ります。

    大マーライオン1

海岸沿いを歩いて、島を1周
地図で見ると狭そうだが、実際はかなり時間がかかりました。

    セントーサ島2

疲れたので、スタバで休憩。
疲れた時は甘いものを食べるのが一番


ガイドブックを見ていると、"4Dシアター"なるものがあるらしい。
3Dは良くあるが、4D!? これは見てみないと・・・

    セントーサ島10-4D

4D映画としては2つありましたが、海賊ものを選択。20分の短編です。
なぜ4Dかというと、通常の3Dに加えて

 ・座席が揺れる(ぶつかったシーンなど)

 ・後ろから風が吹く(スピーディーな展開のシーン)

 ・上から水が降ってくる(水しぶきが飛ぶシーン)


などの+αの演出が1D分のようです。
英語なので細かな内容はわかりませんでしたが、充分楽しめました


最後に島内を散策。

カラフルなマーライオンがいたり、

    セントーサ島17

何故かロダンの考える人の像がありました。

    セントーサ島14-考える人

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/10/24 10:00】 | シンガポール旅行(2011年秋)
トラックバック(0) |


だだ
わあ、エビ!エビおいしそう!
旅先でおいしいものにありつくには、
やっぱり調査が必要ですね~。
こんな立派なエビ、日本でだったらけっこうお値段するでしょうね。
そして巨大マーライオン・・・やっぱりあんまり可愛くない(笑)


なごやん
だださん->
本当にエビが美味しかった!
日本で作ったら材料費だけでも3~500円ぐらいはかかるのかも?
これでスープがおかわりし放題なのが更にうれしいv-353

マーライオンは威厳はあるけれど、ちょっと怖いですかね^^;
夜になると、怪しく紫色にライトアップされるようですよv-391


Chempaka
マーライオン。。。
やはり、シンガポールの人々も自国の一番人気キャラクターなのだと自覚してるんですね~。。。

巨大なマーライオンってここにあったのですね?
ちょっといかつい感じですね!

海老!

ぷりっぷりでとてもおいしそうです!

なるほど、4Dってそういう事なんですね(笑)

chempakaでした!


なごやん
chempakaさん->
マーライオンはセントーサ島を含めて5か所にあるみたいです。(これが今のところ最も巨大)
マーライオンパークにあるのが子供だとしたら、
これは成長したオヤジって感じですね~


4D映画は迫力は文句なしだったんですが、
上から降ってくる水や風は女性にとって、化粧は落ちるわ、髪の毛は乱れるわで不評なのかもしれません・・・^^;

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
わあ、エビ!エビおいしそう!
旅先でおいしいものにありつくには、
やっぱり調査が必要ですね~。
こんな立派なエビ、日本でだったらけっこうお値段するでしょうね。
そして巨大マーライオン・・・やっぱりあんまり可愛くない(笑)
2011/10/25(Tue) 11:00 | URL  | だだ #-[ 編集]
だださん->
本当にエビが美味しかった!
日本で作ったら材料費だけでも3~500円ぐらいはかかるのかも?
これでスープがおかわりし放題なのが更にうれしいv-353

マーライオンは威厳はあるけれど、ちょっと怖いですかね^^;
夜になると、怪しく紫色にライトアップされるようですよv-391
2011/10/25(Tue) 22:01 | URL  | なごやん #-[ 編集]
マーライオン。。。
やはり、シンガポールの人々も自国の一番人気キャラクターなのだと自覚してるんですね~。。。

巨大なマーライオンってここにあったのですね?
ちょっといかつい感じですね!

海老!

ぷりっぷりでとてもおいしそうです!

なるほど、4Dってそういう事なんですね(笑)

chempakaでした!
2011/10/25(Tue) 23:42 | URL  | Chempaka #-[ 編集]
chempakaさん->
マーライオンはセントーサ島を含めて5か所にあるみたいです。(これが今のところ最も巨大)
マーライオンパークにあるのが子供だとしたら、
これは成長したオヤジって感じですね~


4D映画は迫力は文句なしだったんですが、
上から降ってくる水や風は女性にとって、化粧は落ちるわ、髪の毛は乱れるわで不評なのかもしれません・・・^^;
2011/10/26(Wed) 23:13 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。