上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お竹の希望により、ポンピドゥー芸術文化センター

    ポンピドゥー芸術文化センター02


・・・と、入る前に先ほどアイスを食べ損ねたので、
近くにあった屋台でアイスを食べる。充分美味しかったが、
休みだった店で食べれば更に美味しいのかと思うと、少し悔しい

ルーブルオルセーは古い時代の作品が多いが、
ここは近代の作品が集まっています。
普通の絵もありますが、そうではない作品も多い。

    ポンピドゥー芸術文化センター06

    ポンピドゥー芸術文化センター10

    ポンピドゥー芸術文化センター14

昼食は胃を休める為に、ベトナム料理のフォーを食べたい
イタリア広場近辺にはベトナム料理店が多いので、
そのあたりの店に適当に入る。

    110810昼食02

店の中には数人いたが、全員ベトナム人っぽい。
日本食店ではフランス人を良く見かけるが、ベトナム料理を
食べる習慣はないのだろうか?

注文したのは牛肉入りフォー
かなり大きな器で出てきました。
味は本場に負けず劣らず美味しかった!
ここ数日フライドポテトを大量に食べているので、胃が休まる~

    110810昼食01

続いてパレ・ド・トーキョー

    パレドトーキョー01

ここもミュージアムパスで入る事は出来るが、
見る事ができるのはごく一部。

・・・しかし、なかなか強烈な展示物が。
裸の男女が被りもの&ボディーペインティングを施した
何とも変わったアートが多く天井から吊り下げられていました。

当然、男性器&女性器もそのままモロだし
一部自粛したものがこちらとなります。


    パレドトーキョー02

日本では考えられません・・・

体がだるかったので、一旦ホテルに戻って
ポカリスエットがぶ飲み→2時間ほど仮眠
ちょっとやそっとの体調不良はこれで治ります。

夕食はシャンゼリゼ通り沿いにあるレオン・ド・ブリュッセル

    110810夕食01

ここの名物は何といっても鍋一杯のムール貝(写真は1人分)

    110810夕食02

前菜+デザートもついて1人23ユーロでした。


モノプリで水や明日の朝食も購入した後、ホテルへ戻る


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/16 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。