上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリに戻ってホテルにチェックイン。

受け取った電子カードキーで部屋に入ろうとするが、全然認識されない
設定が違う!と思い、フロントに行くが、従業員がやると問題なし。
開けるにはコツがあり、カード中央を持ってまっすぐ”シュッ”とやると良いらしい。

部屋はそれほど広く無いけれど、必要十分な広さ。

    エトワールホテル-内部

ここからはお竹と別行動。 1人でラ・デファンス
ここは前衛的な建築物が一杯

    P1030817.jpg

    P1030819.jpg

    P1030820.jpg

    P1030821.jpg

    P1030822.jpg

ラ・デファンスにはパリ3大凱旋門の内の一つ、グラン・ダルシュがあります。 
なお、グラン・ダルシュは日本では新凱旋門とも呼ばれています。

    新凱旋門02

グラン・ダルシュはとにかく巨大
開口部にはノートルダム大聖堂がすっぽりと収まってしまうほど。

ところで、パリには人物名が駅名になっているところが数か所あります。
例えば、ジョージ5世だったり、フランクリン・ルーズベルトだったり。
一体何故なんだろう?

    P1030827.jpg


お竹と夕食を食べる為、凱旋門で待ち合わせ。

    凱旋門01

来るまで少しだけ凱旋門見物。近くで見ると彫刻も細やかで、とても美しい
足元には無名戦士の墓があります。

    凱旋門06

なお、元々ナポレオンの戦勝記念としてカルーゼル凱旋門が作られましたが、
ナポレオン「これじゃ小さい!」と駄々をこねた為、新たに
このエトワール凱旋門が作られたそうです。

また、凱旋門のある場所から新凱旋門を見るとこんな感じになります。

    シャンゼリゼ通り05

夕食はホテル近くのセルフサービス形式のレストラン

    110807夕食02

パン+メイン+飲み物+デザート含めて1人12ユーロ
パリにしては安い! そしてボリュームも凄い・・・

    110807夕食01
    
それにしても午後8時を超えているのに外はまだ昼間のよう。
この時期は午後9時を超えないと暗くならないようです。

ホテル近くのスーパーマーケットで水を購入した後、ホテルへ戻る
疲れていた事もあり、23時前には就寝

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/02 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |

安いね
添てん
パリでデザート付きで12ユーロは安い!!

凱旋門の近くで食事をする機会があったら
行ってみようv-271


なごやん
添てんさん->
本当にヨーロッパは物価が高いですよね^^;
旅行中、ずっと高い食事だとお金が大変ですが、
安くておいしいものを見つけるのも醍醐味です。


このお店は凱旋門近くのワグラム通りにあるので、
機会があれば是非v-410


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
安いね
パリでデザート付きで12ユーロは安い!!

凱旋門の近くで食事をする機会があったら
行ってみようv-271
2011/09/04(Sun) 00:53 | URL  | 添てん #27Yb112I[ 編集]
添てんさん->
本当にヨーロッパは物価が高いですよね^^;
旅行中、ずっと高い食事だとお金が大変ですが、
安くておいしいものを見つけるのも醍醐味です。


このお店は凱旋門近くのワグラム通りにあるので、
機会があれば是非v-410
2011/09/04(Sun) 19:06 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。