上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝5時前に起床。
時間的にバスが利用できない為、今回は車で空港近くの駐車場へ
空港に到着後、海外でも使える携帯をレンタルしました。

定刻通り9時35分に経由地である上海に向けて飛び立ちました
なお、今回は初めて中国南方航空利用となります。
リコンファームが必要らしく、ちょっと不便

    P1030706.jpg

上海広州は国内線の為、出国手続きを行う必要あり。
時間の余裕がなくて焦ったが、上海発が1時間遅れてしまう。
早まるよりは良いか・・・

広州に到着。
パリへはコードシェア便であるエールフランスで向かうので、
荷物も一旦ピックアップする必要があり。
とはいっても、市内観光に持っていくわけには行けないので、
空港の手荷物預かり所に預ける

市内へは地下鉄で移動
目的地は陳氏書院だが、チケット販売終了まで時間がない!
入口に到着したのは終了時間1分前。危なかった~

内部はそれほど広く無く、30分程度で見物が完了。

    陳氏書院01

    陳氏書院02

象牙をつかった細工などがとても美しい

    陳氏書院03

夜食を食べに中心部へ。意外と距離があり、徒歩で30分程度かかってしまう
最初は広州料理で有名な広州酒家を訪れたが、予約でいっぱいらしい。
仕方がないので、近くの蓮香楼へ。

    110806夕食03

ここでは酢豚・チャーハン等を注文。デザートとしてエッグタルトも。
思いのほか量が多く、お腹いっぱい

    110806夕食01

    110806夕食02

空港へ戻る為、メトロの駅へ向かうが切符購入のお金が足りない・・・
カードでの購入が出来なかったので、ATMを探す。
どうでも良い時はすぐに見つかるのに、こういった時は全然見つからない
何とか探し当てて、無事チケットを購入。

空港へ到着。預けたバックを受け取ろうとするが、今度は預けた場所が判らない
営業時間終了まで1時間を切っていたのでかなり焦る。

広州白雲国際空港はとにかく判りにくい構造をしています。
国内線と国際線が分割されており、看板に沿っても目的の場所に
たどり着けないなど問題が沢山・・・
何とか終了30分前に受け取る事ができました。

コードシェア便であるエールフランスは機体も新し目で快適。
中国南方航空のCAは無愛想だったが、こちらはにこやか
食事も美味しいし、ドリンクはココアも選べました


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/08/29 10:00】 | 中国旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |

中国って
添てん
空港でも英語通じないから、困っちゃうことが多いv-159

それにしてもプチ観光頑張りました!!!


なごやん
添てんさん->
中国の空港では、場所聞いても間違った事を教えられるのでまいりました。。

トランジット8時間っていうのが微妙です=_=;
5時間だったら空港内でゆっくり過ごすものの、8時間はちと長いv-40
それでも1か所+食事ぐらいが精一杯かも

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
中国って
空港でも英語通じないから、困っちゃうことが多いv-159

それにしてもプチ観光頑張りました!!!
2011/08/30(Tue) 23:44 | URL  | 添てん #27Yb112I[ 編集]
添てんさん->
中国の空港では、場所聞いても間違った事を教えられるのでまいりました。。

トランジット8時間っていうのが微妙です=_=;
5時間だったら空港内でゆっくり過ごすものの、8時間はちと長いv-40
それでも1か所+食事ぐらいが精一杯かも
2011/08/31(Wed) 00:55 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。