上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジアには無数の遺跡群がありますが、
その中でも最も有名なのがアンコールワット

    アンコールワット05

    アンコールワット41

その姿はカンボジア国旗にも描かれています。

   flag_cambodia.gif

建築されたのは12世紀前半で、ヒンドゥー教の寺院として
30年以上の歳月をかけて作られました。

プノンペンに王都が遷ると一時忘れ去られた状態となりましたが、
その後、再発見されて仏教寺院への改修を経て
内戦が収まりつつあった1992年に世界遺産に登録されました


内戦時代は、周りに地雷が張り巡らされた状態となっていましたが、
現在では地雷の撤去も進み、世界各国が協力しての修復が進んでいます


遺跡の中はとても広く、じっくり見ようとすると丸1日かかる事も。
観光の際に気をつけたいのが、スニーカーを履くこと
特に第3回廊はへ続く階段は狭く、とても急な造りとなっています。

    アンコールワット29

「一番上まで登りたい!」という方は、スニーカーで訪れて下さい
一番上から見る景色は絶景なので、オススメですよ~

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外の名所 - ジャンル:旅行

【2011/08/03 10:00】 | 世界の名所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。