上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝8時に起きて朝食ビュッフェへ
種類が少ないのが残念。
但し、自分の好みの時間だけ卵を茹でてくれるのはGOOD
しかし、普段ゆで卵を作らないので、相当ゆるゆるな状態だったのが残念。

一旦ホテルをチェックアウトし、カバンを預けたのち観光へ

まずは電車でサイアム駅へ。
昼に見ると、大分感じが違います。

時間もあったので歩いて行こうと思ったが、ちょうど目の前でトゥクトゥクが停車。
・・・仕方ない、乗る事にしよう

    P1030442.jpg

料金は150バーツだったが、手持ちは500バーツ札のみ。
「おつりはない!」と言い張るので、仕方なく水を買って小銭を作る。

到着したのはエメラルド寺院
5年前に来ているはずだが、あまり覚えておらず、
まるで初めて来たかのような新鮮な気持ちで見る事ができました。

暫く見た後、入場料を払っていない事に気がつく。
・・・一体どこで払うんだっけ? まぁ、このまま黙っていようか・・・

ここの見どころは、とにかく黄金に輝く建物

    ワット・プラケオ12

その他にも、絢爛豪華な雰囲気が漂います。

    ワット・プラケオ4

    ワット・プラケオ8

    ワット・プラケオ14
    ワット・プラケオ17

    ワット・プラケオ24

歩いていると、女子学生のグループに写真を頼まれました
毎回のように頼まれるが、声をかけやすい顔をしているんだろうか?

続いて、すぐ隣にあるワット・ポー
ここは寝大仏が特に有名。 当然、見に行くが、内部が広すぎて場所が判らない
1回見ているはずなのに、何故だ・・・

何とか発見。やっぱ寝大仏は何回見ても大きい

    ワット・ポー11

    ワット・ポー12

足の裏はこんな感じ。

    ワット・ポー17

後ろ姿はこんな感じ。

    ワット・ポー22

ワットポーの周りでは、ずらっと並んだ鉢の中に順番にお金?
を入れていく儀式をやっていたが、全然覚えておらず。

    ワット・ポー19

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/07/27 11:00】 | タイ旅行(2011年冬)
トラックバック(0) |


だだ
入場料払わずに済んだんですか!?
なんてラッキーな!
ワットポーの寝釈迦、大好きです。
うなじが色っぽいんですよねー。


なごやん
だださん->
その日は入口付近に、凄い人がいて流れに沿って歩いていたらチケット売り場を通り過ぎてしまっていたようです=_=;

日本だったらあり得ないけれど、さすが東南アジア!っていう感じですね^^;

ワットポーの寝釈迦は全面、足裏、背面、どこから見ても素敵ですよねv-353

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
入場料払わずに済んだんですか!?
なんてラッキーな!
ワットポーの寝釈迦、大好きです。
うなじが色っぽいんですよねー。
2011/07/28(Thu) 23:14 | URL  | だだ #-[ 編集]
だださん->
その日は入口付近に、凄い人がいて流れに沿って歩いていたらチケット売り場を通り過ぎてしまっていたようです=_=;

日本だったらあり得ないけれど、さすが東南アジア!っていう感じですね^^;

ワットポーの寝釈迦は全面、足裏、背面、どこから見ても素敵ですよねv-353
2011/07/29(Fri) 00:47 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。