上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の形式は主に下記の3つに大別されます。

 その1:パッケージ旅行でホテルから移動まで全てお任せ
     ⇒パックツアー型

 その2:航空券、ホテル等の主なものは予約して、現地では自由行動
     ⇒個人旅行型

 その3:とりあえず航空券だけ。ホテルも現地で探す
     ⇒バックパッカー型

それぞれの利点、欠点を挙げると・・・

【パックツアー型】
--------------------------------------------------
[利点]
・全て添乗員さんに任せる事が出来るので手軽
・料金も個人手配より割安になる場合もある
[欠点]
・行きたくない場所でも行かないといけない
・余裕がないスケジュールになりがち

【個人旅行型】
--------------------------------------------------
[利点]
・スケジュールを自分で組む事が出来、好きなところに行ける
・現地では自由に時間を使える
[欠点]
・事前に準備をしっかりとしないといけない
・トラブルがあったら自分で何とかしないといけない

【バックパッカー型】
--------------------------------------------------
[利点]
・気分次第で自由なところに行ける
[欠点]
・トラブルがあったら自分で何とかしないといけない
・宿を現地で探す手間がある


私は昔はバックパッカー型でしたが、今は個人旅行型です。

バックパッカー型は気楽な反面、何度か宿が見つからず困った経験があり、
探す時間がもったいなかったので宿も予約するようにしました。
また、観光する場所によっては現地ツアーを組み合わせるという
スタイルに落ち着いています。


ただ、どのスタイルが正解というものはありません。
手間をかけたくないというならパックツアー型
メインの都市を決めた上で自由に移動したいなら個人旅行型
自由いろんな都市に移動したいならバックパッカー型
といった具合に、目的によって変わってきます。


しかし、共通して気をつけて欲しいのは

 人に助けてもらう事を前提として行動しない

"困っても現地の人に助けてもらえる。なんとかしてくれるさ"
という気分でいると他の人が迷惑だけでなく、自分の身も危うくなる場合もあります。

個人旅行型でもバックパッカー型でも最低限
その国の風習や基本的な情報は調べて行きましょう!

    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅コラム - ジャンル:旅行

【2010/09/05 19:25】 | 旅のダンドリ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。