上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて、最後の目的地でもある砂漠
今日はここで野宿する事になります。

向かう途中、ドライバーが知り合いらしき人のところに寄り、
何やら渡していました。
ドライバーはベトウィン(砂漠を遊牧するアラブ系の人々)らしく、
多分知り合いだったのだろう。
別れ際、大声で「じゃあまた!」みたいに叫んでいたのが少し印象的。

砂漠の中に入ると、その名の通り、砂漠に白い岩が点在していました。
その形がとにかく変わっています。 たとえば

コマっぽかったり、

    白砂漠1

カッパっぽかったり、

    白砂漠14

形は本当に様々。 中でも最も印象的だったのが、
キノコとヒヨコっぽい形の岩。 とても有名な岩らしいです。

    白砂漠9

白砂漠で泊まる人なんてあんまりいないんだろうな~
と思ったけれど、実際は結構人が多め。
但し泊まる場所は一定の間隔をとっているようでした。 
何だかキャンプ場っぽいかも!?

泊まる場所が決まった後、ガイド&ドライバーで準備。

    キャンプ2

お竹と自分はやる事がないので、しばらくあたりを眺める
何だか地球上ではないようで、不思議な感じ。

    白砂漠13

    白砂漠16

砂漠の真ん中なので、大した料理は出てこないかと思ったが、
こんがり焼かれた鶏肉など、かなりおいしい
これだけの料理が食べられれば充分

    キャンプ8

    キャンプ11

    キャンプ12

砂漠ツアーで楽しみにしていた事の1つと言えば、
満天の星空を眺める事
・・・しかし、満月だったので周りが明るくなる為、星を見るには不向きとの事
充分綺麗だったけれど、よりきれいな星空と思うと、少し残念。


ところで、砂漠の真ん中なのでトイレはありません
なので、そういった場合は岩陰で用をたす必要があります。
仕方がないので物陰に行くと、そこにはフェネックが!

狐の仲間ですが、ちょっと耳が大きいかも?
結構写真を撮りましたが、フラッシュでも逃げる気配なし
意外と人に慣れているのかも。

    フェネック3


用を済まして、車まで戻ったが、何かがおかしい。
どうも他の人の車に来てしまったらしい。。。
真っ暗な中、同じようなところを歩いているので間違えてしまったらしい


砂漠に来てのもう1つの楽しみは、静寂を楽しむこと。
音一つない空間で夜空を楽しみたかったが、
近くで大声で騒いでいる団体が音楽を大音量で流して、ばか騒ぎ
そんなことは自分ちでやればいいのに・・・
侘び・寂びが判らないやつらだ


昼間はかなり暑かったけれど、夜は結構冷えてきました。
寝袋と毛布にくるまっても少し寒いぐらい。

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/06/03 11:00】 | エジプト旅行(2010年春)
トラックバック(0) |


だだ
可愛い!
これフェネックっていうんですね。
私は夜中に何度も起こされました。
写真とても逃げないんだ・・・撮ればよかった・・・。


なごやん
だださん->
フェネック、かなりかわいかったです^^
ただ、こちらもかなりビックリしたので、
何枚か写真を撮ったにも関わらず真正面にとらえる事ができませんでした・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
可愛い!
これフェネックっていうんですね。
私は夜中に何度も起こされました。
写真とても逃げないんだ・・・撮ればよかった・・・。
2011/06/05(Sun) 20:36 | URL  | だだ #-[ 編集]
だださん->
フェネック、かなりかわいかったです^^
ただ、こちらもかなりビックリしたので、
何枚か写真を撮ったにも関わらず真正面にとらえる事ができませんでした・・・
2011/06/05(Sun) 21:40 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。