上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼からは郊外にあるピラミッド群観光へ


まずはじめにサッカラにある階段ピラミッドへ。

このピラミッドはその名前の通り階段状になっています。
但し、崩れかかっており修復中

    階段ピラミッド1

続いてメンフィス
ここはピラミッドではありませんが、有名な2つの像があります。

1つ目はアラバスターと呼ばれる大理石を用いて造られたスフィンクス。

    アラバスター製スフィンクス2

2つ目は超巨大なラムセス2世の像。

    ラムセス2世の巨像2

それにしてもラムセス2世の像はエジプト中に数多く存在します。
ラムセス2世には『建築王』とも呼ばれていますが、
自己顕示欲によって自身の像を造りまくったのでしょうか・・・


そしてダフシュールにある赤のピラミッド

    赤のピラミッド

このピラミッドの内部にも入りましたが、クフ王のピラミッドと比較して・・・

 より狭く、

 より階段が急で、

 よりアンモニア臭い


という、かなり最悪な体験でした。
このピラミッドに入るのはオススメしません・・・


そして、遠くから屈折ピラミッドも見物
途中で角度が変わった理由には様々な説があります。

    屈折ピラミッド

この時点で15時近くですが、未だ昼飯を食べていません
ルクソールのツアーでもそうだったが、昼食の時間帯が遅いのだろうか?

昼食はレストランでのビュッフェ+焼きチキン

    P1010915.jpg

    P1010916.jpg

これにてツアーは終了ですが、折角なのでピラミッドエリアで降ろしてもらいます。
理由は、太陽の船博物館に行く為

まず、入口で汚れ防止の靴カバーを履きます。

    太陽の船博物館2

そして中に行くと、船が!
これが地中に埋まっていたなんて、信じられない・・・

    太陽の船博物館8


見物していると、現地人と思われるカップルから写真を撮って欲しいと
声をかけられる。
よく頼まれるので気にせずOKしたところ、カップルが急に抱き合いました。

  イスラム教ってこんな写真撮っていいんだっけ?

・・・そうか、だから外国人に頼んだんだな


夕食は近くのレストランでシーフードスープなどを食べる

    P1010948.jpg


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/05/28 11:00】 | エジプト旅行(2010年春)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。