上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹も一杯になった事だし、アスワン観光開始。
アスワンも見どころが点在している為、事前に現地ツアーを頼んでいました。


まず訪れたのは切りかけのオベリスク
名前の通り、未完成のオベリスクがあります。

オベリスクは石に木のくさびを打ち込み、水でぬらすと
木が膨張して、石が割れる事を利用して造られます。

このオベリスクも完成すれば42メートルもの高さになったようですが、
途中でひび割れてしまった為、途中で廃棄されてしまいました

    切りかけのオベリスク4


続いてアスワンハイダムへ。
ここはとにかく巨大。その大きさはなんと琵琶湖の7.5倍
琵琶湖が滋賀県の面積の6分の1と言われているより、それよりも大きい計算

    アスワンハイダム4

そしてアスワンダムもついでに見物。
完成当時は世界最大のダムだったが、このダムでは建設した目的である
ナイル川の氾濫を防止する事ができなかったので、
後にアスワンハイダムが造られる事になってしまいました。

    アスワンダム3

最後に、イシス神殿へ。
この神殿もアブシンベル神殿と同様にアスワンハイダムに沈む運命でしたが、
1980年にアギルキア島に移築されました。

ここに行くには渡し船に乗る必要があります

    イシス神殿1

ここもかなり状態が良いです。夜には音と光のショーも行われるとか

    イシス神殿7

この神殿の見どころの一つはコプト十字

    イシス神殿15


観光を終えたので、アスワン駅へと送ってもらいます。
ここから寝台列車のアベラエジプトに乗って、一気にカイロへ行きます。
移動と宿泊が兼ねられるので、一石二鳥!

    アベラエジプト1

1等車の中はこんな感じ。

    アベラエジプト2

食事は炭水化物ばかりでイマイチ
コーヒーor紅茶のサービスがあります。

    アベラエジプト3

夜になると座席がベットに早変わり。

    アベラエジプト4

列車の揺れが心地よく、夜はぐっすりと眠れました

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/05/22 11:00】 | エジプト旅行(2010年春)
トラックバック(0) |

オベリスク
添てん
雪に包まれているようにみえちゃいました(笑)
光で反射していたんですね。
それだけ暑かったってことですね。

列車は疲れている時にぐっすり寝れる時間が作れることだけが良かったです。
私は食事を買ってから乗ってましたねv-16


なごやん
添てんさん->
アスワンは南部だけあって、本当に暑かったです・・・
アベラエジプトは事前に食事の内容を知っていれば買っておいたのに(>_<)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
オベリスク
雪に包まれているようにみえちゃいました(笑)
光で反射していたんですね。
それだけ暑かったってことですね。

列車は疲れている時にぐっすり寝れる時間が作れることだけが良かったです。
私は食事を買ってから乗ってましたねv-16
2011/05/22(Sun) 23:28 | URL  | 添てん #TY.N/4k.[ 編集]
添てんさん->
アスワンは南部だけあって、本当に暑かったです・・・
アベラエジプトは事前に食事の内容を知っていれば買っておいたのに(>_<)
2011/05/23(Mon) 21:29 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。