上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅先では観光による疲れや、いつもとは異なる食事などによって
体調不良となることがあります。 そんな時に強い味方となるのが薬
持って行った方が良いものとしては

 ・風邪薬

 ・下痢止め

 ・胃腸薬

 ・酔い止め


などが挙げられます。 薬なら現地で買えると思うかもしれませんが、
体調の悪い中、カタコトの言葉で目的の薬を購入するのはシンドイ

また、海外の薬は成分が強めとなっており、日本人には合わない場合も多いです。
薬は飲みなれていて、効き目がある”常備薬”を持っていくのがイチバン


ただ、1つ注意点があります。
”下痢には正露丸”という人も多いですが、細菌性の下痢に
正露丸はあまり効果がありません
(インドなどで下痢になる場合、大体が細菌性の下痢)

細菌性の場合、現地の薬を使うと良く効くと言われますが、
日本人には強すぎる場合があるので、帰国後すぐに病院に行きましょう

必要度のランクは下記となります。

  パックツアー型  ★★(あった方が良い)
  個人旅行型    ★★(あった方が良い)
  バックパッカー型 ★★(あった方が良い)



応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅の持ち物 - ジャンル:旅行

【2011/05/04 11:00】 | 旅の持ち物
トラックバック(0) |


だだ
こんにちは。リンクありがとうございました。
こちらからもリンク張らせて頂きますね。
私も下痢止めは必ずもっていきます!
あと抗生物質と粉末ポカリがあれば食中りから生還できると信じています(笑)。
でも薬の成分って考えたことありませんでした~。
塩酸ロペラミドですか。
勉強になりました!


なごやん
だださん->
ありがとうございます^^
下痢や日射病になった時はポカリスエットなどを対象に摂取すると治りが早いですよねv-410
なごやんもお腹を壊しそうな国に行く時は必ずポカリ粉末を持っていきます!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。リンクありがとうございました。
こちらからもリンク張らせて頂きますね。
私も下痢止めは必ずもっていきます!
あと抗生物質と粉末ポカリがあれば食中りから生還できると信じています(笑)。
でも薬の成分って考えたことありませんでした~。
塩酸ロペラミドですか。
勉強になりました!
2011/05/05(Thu) 11:55 | URL  | だだ #-[ 編集]
だださん->
ありがとうございます^^
下痢や日射病になった時はポカリスエットなどを対象に摂取すると治りが早いですよねv-410
なごやんもお腹を壊しそうな国に行く時は必ずポカリ粉末を持っていきます!
2011/05/05(Thu) 20:25 | URL  | なごやん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。