上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕方に空港へ行かないといけないが、未だ何も見ていない。
張りきって色々見ていこう

まずは最も近いヘルシンキ大聖堂へ。
白い壁と雪が溶けあって、とても綺麗。

    ヘルシンキ大聖堂-4

内部には人がほとんどいなかったが、シャンデリアが美しい

    ヘルシンキ大聖堂-7


続いてウスペンスキ寺院
ここは一転、茶色の壁で厳かな感じ。
内部にも興味があったが、お休みなのか入れなかったのが残念

    ウスペンスキ教会-2


南港に行くと、そこには流氷が!ここに落ちたら寒いんだろうな・・・

    南港-4

本来なら、このあたりにみやげ物や食料品を売っている屋台が
立ち並んでいるらしいが、寒さのせいか出ている屋台は10件弱。


ヘルシンキに立ち寄った理由の1つとして、
「北欧雑貨を買いたい!」という事があります。

まずイッタラに立ち寄る。
ここでは「オリゴ」という、素敵な配色のコップが目的。
日本で買うと1個3千円以上することもあるが、ここではセールをやっていた事もあり
なんと1個800円程度。 安い! 
旅の終わりなら出来るだけ買いこむが、まだ旅は始まったばかりなので4つだけ購入。

iitala イッタラ origo オリゴ マグカップ/REDレッド


続いてマリメッコへ。
お竹は食器を買っていたが、自分はさっき買ってしまったので
エコバックにする予定の小さめのトートバックを購入。

    マリメッコ

そして個人的に見たかった教会NO1のテンペリアウキオ教会
ここは凄い。 ・・・・なにが凄いかと言うと

  教会に見えない

こと。 この教会は元々岩山をくり抜いて作られたプロテスタント教会で、
なんとも前衛的なデザイン。まるでコンサートホールのようだ
(実際、岩山とドーム屋根のおかげで音響が抜群にいいらしい)

    テンペリアウキオ教会-2

昼食は中央駅近くのカフェでパンを食べる

    091228昼食

お竹は一旦ホテルに戻るらしく、ここで別行動。
時間的に中途半端だったので、とりあえず街を歩く

中央駅近くにはスケートリンクがあり、みんな優雅に滑っています。
でも寒そう・・・

    屋外スケートリンク-2

そして、日本食を扱う店も当然ながらありました。
今まで行った国で、日本料理屋が無い国は無かったかも?

    街角-5

ホテルに戻り、お竹と合流。
ここでようやくイッタラのコップをスーツケースに入れる。
新聞でくるんで、ダンボールで外側を補強してからしまったので
相当に乱雑な扱いをされなければ割れないと思うが・・・


エアポートバスで空港へ移動し、トルコ
イスタンブールに到着したのは定刻よりやや遅れて夜9時ごろ。
翌朝にはカイセリへ行くので、ホテルは空港近くのラディソンSASホテル
内部はかなり綺麗

    ラディソンホテル


ここに滞在するのは数時間だけと思うと残念だ


→トルコ旅行編へ

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/03/19 11:00】 | フィンランド旅行(2009年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。