上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行にいくと、誰もが「この風景を持って帰りたい!」
思うのではないのでしょうか?

そういった場合、あると便利なのがカメラ
文字通り思い出を切り取って保存する事ができます。


西暦2000年前後はまだデジカメが一般的に
広まっていなかったので色々と大変でした

 ・写真を撮ってもその場で確認できない

 ・枚数に制限があるので気軽に撮る事ができない

 ・たくさん撮影するとフィルムがかさばる。そして、現像代が高い・・・

 ・フィルム保護ケースに入れないと手荷物検査時に感光してしまう


本当に不便な時代でした・・・
現代はデジカメがあるので本当に便利!
最近はムービーもハイビジョン対応しているので本当に綺麗です。

そんなデジカメですが、なんでも良い訳では無いです。
今までの経験としては下記の点に注意した方が良いです。

 ズーム倍率:
 遠くにあるものを撮影できるかどうかはこれで決まります。
 できれば光学10倍以上あるものを選びましょう

 防水機能:
 旅行中に水中に落として壊れたとなったら泣くに泣けません
 特にビーチリゾートなどでは、あった方が良いでしょう

 携帯性:
 本格的な一眼レフからコンパクトデジカメまで種類はさまざま
 しかし一眼レフはとてもかさばる&重い・・・
 写真が撮れさえすればよい、持ち歩くケースが多い場合は
 コンパクトデジカメで十分かと思います

その他、広角やf値など色々な要素がありますが
とりあえず上記を中心に考えれば良いでしょう。

該当の機種はいろいろあると思いますが、LUMIXあたりも良いでしょう

Panasonic デジタルカメラ LUMIX TZ20 シルバー DMC-TZ20-S


それにしても日本人は海外で写真撮影を頼まれる事が多いと思いませんか?
(なごやんは1日1回は頼まれている気がします・・・)
これは一説には"日本人はカメラを盗んで逃げないから"といった理由があるようです。
逆にいえば、海外の人は頻繁に盗んで逃げる場合があるのでしょうか・・・


必要度のランクは下記となります。

  パックツアー型  ★★(あった方が良い)
  個人旅行型    ★★(あった方が良い)
  バックパッカー型 ★★(あった方が良い)


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅の持ち物 - ジャンル:旅行

【2011/02/27 11:00】 | 旅の持ち物
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。