上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最大級の仏教遺跡であるボロブドゥールをご存じでしょうか?

カンボジア
にあるアンコールワットと比べると
知名度はイマイチですが、魅力がたっぷりと詰まっています

    ボロブドゥール3


この遺跡最大の特徴は、整然と並んだ大小様々なストゥーパと、
美しいレリーフの数々。


ストゥーパと言っても余りイメージが湧かないかもしれませんが
一言でいうと、供養のために仏舎利を安置した建造物の事です。
一説では卒塔婆(そとうば)の語源となったと言われています。

このストゥーパはハンドベルのような形をしており、
格子窓状になっている部分から内部の仏像の右手薬指に
触れる事ができると、願い事がかなうらしい

    ボロブドゥール10


また、レリーフも凄い
総延長はなんと5キロメートルで、1万人以上が描かれています。

    ボロブドゥール15


ボロブドゥールとは「ボロ(僧房)」「ブドゥール(高く盛り上がった所)」
を合わせて『丘の上の僧房』と意味があると言われています。

この寺院が作られたのは西暦792年頃
日本では平安京ができる少し前という事となります。


ゲートシティはジョグジャカルタで、
こちらも情緒溢れる良い都市です

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外の名所 - ジャンル:旅行

【2011/02/24 22:19】 | 世界の名所
トラックバック(0) |


株の初心者
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/01/28(Tue) 13:01 | URL  | 株の初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。