上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発が朝5時と早かったので、徹夜してしまおう。

体力も回復しつつあり、お腹も減ってきたので食事へ。
夜遅いため、大半の店は閉まっていたのでカフェでサンドウィッチを頼む。
しかし、流石アメリカ、量が桁違いに多い。結局付け合わせのポテトを残す


グランドキャニオンへは飛行機ではなく、セスナ機で行くらしい。
セスナに乗るのは人生で初めてだったので少し楽しみ

・・・が、離陸時の"G"が物すごく、おまけに良く揺れる。
それにしても内部は狭いなぁ。大きめのミニバンと同じぐらいしかないんじゃない?


1時間ほどしてグランドキャニオン近くの飛行場に到着し、その後バスで移動
イメージでは、もの凄く広いんだろうな~と思っていたけど、
期待が大きすぎたせいもあって、感動具合はそれなり。
綺麗で壮観なんだけどね・・・

      grand


次はモニュメントバレーへ

まずは昼食
メインはインディアンに伝わるとナヴァホパン
揚げパンの上に大豆と野菜が乗っていて美味しかった

その後、バスに乗ってモニュメントバレー
行くまではあまり楽しみではなかったけれど、これは凄い・・・

 赤茶色の台地

 延々と広がる地平線

 とてつもなく大きい奇岩

まさにCMや西部劇で見た世界だ・・・

奇岩にはそれぞれ名前が付けられており、
駅馬車やライトミトン・レフトミトン、三姉妹、ジョンフォードポイント等を見学
中でもジョンフォードポイントは映画監督のジョンフォード
好んで撮影に使用したことが名前の由来となっているらしい

    monument


このあたりには先住民でもあるナヴァホ族(インディアン)も住んでいるが、
馬に乗せて1ドルとったり、民芸品を売ったりしていた。
ひっそりと暮らしているかと思ったら、意外と観光客慣れしていてビックリ


見学後はセスナでグランドキャニオンまで戻り、マスウィッグ・ロッジに宿泊
疲れていたので、あっという間に熟睡


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/08/26 23:49】 | ラスベガス旅行(2000~01年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。