上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼過ぎからピサに行く予定なので、午前中にある程度観光しておきたい。
・・・が、何だか頭が痛い
ローマでは真冬の様な寒さだったが、フィレンツェは暖かめだったので
風邪をひいたのかもしれない。おまけに雨も降り出した
しかし観光できる時間は限られているので、頑張って見ないと!

近場のヴェッキオ宮サンタ・トリニタ教会に行った後、

    ベッキオ宮1

世界最古の薬局であるサンタ・マリア・ノヴェラ薬局
映画「ハンニバル」の撮影で使われた館内は、歴史の重みを感じさせてれました。
ここではお土産として石鹸置きを購入。

    サンタマリアノヴェラ薬局

ついでに隣にあるサンタ・マリア・ノヴェラ教会にも行く。
ステンドグラスがとても美しい!

    P1000421.jpg

    ちなみに"ステンド"とは「汚す」という意味で、元々は建物に入る
    光の量を調整する為に窓を汚していたのが始まりで、
    時が経って現在のガラス細工を調整するようになったとのこと



列車に乗って1時間程度でピサに到着。
30分ほど歩くと、斜塔が見えてきました。
・・・・想像以上の傾きっぷり。
付け根を蹴ったら、そのまま倒れてしまいそうな感じ

    ピサの斜塔2

楽しみは後にして、とりあえず昼食。
近くのトラットリアで"マルゲリータ"を注文。
具はトマトとモッツァレラチーズだけだったが、驚くほど美味しい

    P1000502.jpg

    P1000501.jpg


ピサの斜塔は予約が無いと登れないので、併設する洗礼堂とドゥオモのみ鑑賞。

    ピサの斜塔5

    ピサの斜塔7

斜塔もたっぷりと観て満足したので、駅へと戻ることにしました。
・・・が、何故か駅とは反対方向に向かって歩いてしまった模様。
どうしてだ


仕方なくバスに乗って、元の位置まで戻りました。
無事駅に着いて、フィレンツェまでのチケットを購入。
列車内では近くの席となった中国人と色々話す
イタリアに来てから3都市目だが、どこにでも中国人がいるな・・・


イタリアのこってりとした食事にも飽きてきたので、夕食は中華を食べる。
味はイマイチだったが、醤油の味が懐かしかった


宿へは自分の土地勘を頼りに適当に歩くが、案の定迷ってしまった。
現地のオバちゃんに道を聞かれたが、こっちが聞きたいよ・・・

10分程度の距離を30分かけてようやく到着。
しんどかった


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/09 12:00】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。