上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェに行く為に朝7時前に起きてチェックアウト。
朝食はテルミニ駅のマクドナルドで済ます

ユーロスターに乗って1時間30分後、フィレンツェに到着しました。

    P1000349.jpg


キャリーケースを持ったままでは観光しにくいので
時間は早かったけれど、とりあえずホテルへ向かう

ドアの前の呼び鈴を押し、中に入るがフロントらしきものは無し。
今までの経験で2階に上がると、やっぱりフロントががありました。
でもホテルの名前が違ったため通り過ぎようとすると
愛想の良さそうなおばあさんが名前を呼んで迎えてくれました

時間的にチェックインは出来なかったけど、観光名所とか美味しい食堂を
教えてくれたりしました。
キャリーケースを預かってもらって身軽になったので、フィレンツェ観光へ!


最初に訪れたは、フィレンツェ最大の観光名所であるドゥオモ
一目見ただけで歴史の重みと重厚さを感じます。

    ドゥオモ5

とりあえずジョットの鐘楼と呼ばれる建物に登る事にしました。
かなり登り、やっと広いフロアに着いたが、最上階ではない様子。
更に登る→広いフロアに出るを数回繰返して、やっと最上部に到着。
疲れた甲斐があって、とっても良い眺め!!

    ドゥオモ13

    ドゥオモ20

観光ついでにお土産として頼まれていた
革製のカードケースを買う為にチェッレリーニへ行く。
店に客はおらず、店員と1vs2という緊張するシュチエーショントとなったが、
とても良いカードケースを買えたので満足


お腹が減ってきたので、デリハウスで切売ピザ2枚を購入。
ピザは冷えた状態だったが、とても美味しい

    P1000402.jpg


その後、サント・スピリト教会へ行くが休みだったので、
更に歩いてサンタ・クローチェ教会へ。
ここの最大の見どころはミケランジェロのお墓
しかし、ガイドブックで見ていなければ気づかないぐらい
ひっそりとしていました。


次はフィレンツェに来た最大の目的でもあるダビデ像の鑑賞
ダビデ像のあるアカデミア美術館は予約をしていた為、
5分と待たずに入る事ができました。

館内にはその他にも様々な彫刻・絵画も飾られていましたが、
一番目立つ場所に置かれたのはやっぱりダビデ像
レプリカは見たことあったけど、本物はオーラが違う
写真を撮れなかったのが残念

ちょっと疲れたので夕方5時頃ホテルに戻ることにしました。
部屋にはトイレもシャワーも無く(共同。何故かビデはありましたが・・・)、とても質素。
少しの休憩のつもりが、夜7時過ぎまで寝てしまいました

    P1000447.jpg

    P1000448.jpg

翌日のピサ行きのチケットを駅で購入した後、
適当な食堂に入ってトマトのタリオテッレを注文。
そしてソフトドリンクを注文したはずが、目の前には何故かビールが・・・
どこをどう間違ったのか・・・

    P1000452.jpg


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/08 12:00】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。