上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動神経が良い人の中には、宙返りなどが出来る人もいるかと思います。
しかし、上海雑技はレベルが違います。

「もしかして人間ではないのでは?」
と疑いたくなるぐらい、超人的な技を見せてくれます


最も有名な団体が、1951年に創設された上海雑技団で団員は約200人います。
上海市内には複数の劇場があり、毎日のように公演が行われています。

    雲峰劇院-外部


行われる演目は実に様々。
主に下記の様な演目が行われています。

皿回し:
音楽に合わせて、棒を使って皿を回します。
回しながら人の塔を作ったりします。

椅子積み:
いすの上に更にいすを積み上げていき、演者はその上に乗って
逆立ちになったり、片手になったりと様々な体勢を取ります。

シルクベルト:
天井からつるされたベルトに体を巻きつけて、複数の演者が絡み合い
ながらアクロバティクな技を見せます。
ベルトを巻いたまま回転したり、ほどきながら下方に降りたりします。

球体バイク:
メインで行われる事が多い技です。
巨大な球体の中をバイクがぐるぐる回転しながら走りまわります。
最初は1台で手放し運転をしながら回るのみですが、真価はここから。
2台、3台と鉄球の中に入っていき、最終的には5台のバイクが
ぶつかることなく球体の中を疾走します。

    雲峰劇院-雑技12


本当にすごい技の数々ですが、たまに失敗します
「やっぱり人間だったんだ」と、逆に安心します。


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外の名物 - ジャンル:旅行

【2011/02/02 22:27】 | 世界の名物
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。