上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目の中国でしたが、最初に訪れた北京に比べると
大分近代化されているといった印象でした。
(数年経過していた事もありますが・・・)

なお、上海に来て気がついた事といえば・・・

 1.道に痰を吐く人が多い(普通のOLさん風の人までも)

 2.マクドやKFCをはじめとしてビアードパパやCoCo壱番屋も出店している

 3.鉄道チケット売りの人は全く愛想が無い(むしろ怖い)

 4.地図が南が上側になっている場合がある

 5.車の運転が荒い(交差点に人が歩いても構わず突っ込んでくる)

 6.チェーン店はマクドやKFC、味千ラーメンがとっても多い

 7.猪年なのに豚キャラがメインとなっている(中国は"豚年"なのかも?)

 8.地下鉄の電車の中にも物乞いや物売りの人がいる

 9.食事の時は先払いの店の方が多い


一見、日本と似たような街並みですが、文化は本当に異なっています。
街の発展も著しい事もあり、またいずれ再訪したいです


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/01/31 12:00】 | 上海旅行(2007年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。