上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘇州に行く為、朝8時に起きる。
この日は上海に来て以来、初めての晴れの日。
実質最後の滞在日なのに・・・

今度は間違えずに上海へ到着。
カフェで朝食代わりのパンとコーヒーを食べて電車が来るまで待機。


列車に乗って50分ほどで蘇州に到着
杭州に比べてバス乗り場が判りにくい気がする。
それにしても客引きのおばさんがしつこい!
同じ人が何度も来るので、最後は笑ってしまった


虎丘行きのバスに乗る。値段はどこまで行っても1元(約15円)と格安
車窓を眺めていると、"虎丘"と書かれた看板が出ており、その近くで
観光客らしき団体が降りたので「ここだ!」と思って一緒に降りたが、
どうも目的の場所より1つ前の停留所で降りてしまったらしい。

「そんなに遠くないだろう・・」と思い歩いたが、思ったより遠い
足も痛かったので、かなり辛い道のりとなってしまいました。

道中、甘栗みたいなものを売っていたので、つい購入。
とりあえず10元(約150円)分購入したが、思ったより量が多い・・・
食べきった後は昼食がいらないぐらいでした。


虎丘に来た目的は斜塔を見る為。

    虎丘-内部1

    虎丘-内部15

ピサの斜塔約5.5度傾いているが、こちらは15度程度傾いているらしい。
さて、どんな感じだろう・・・

    虎丘-雲岩寺塔2

・・・おお、見事な傾きっぷりだ

その後、バスと徒歩を使って、

    →留園
    留園-内部2

    →拙政園
    拙政園-内部2

    拙政園-内部1

    →寒山寺
    寒山寺-内部14

    寒山寺-内部3

    →盤面
    盤門-内部4

    →北寺塔
    北寺塔-内部1

    北寺塔-内部2

を巡る。 北寺塔では塔に登って蘇州市内を見渡す。
思ったより高くて見晴らしは最高!


最後に蘇州有数の繁華街である観前街
ほぼ歩行者天国で、かなり発展しており本当の繁華街という感じ。
夕食は五芳斎という店で蟹入り小龍包みと酸酢湯を食べる。
酸酢湯がとってもスパイシーで美味しい


観前街を暫く散策した後、蘇州行きのバスに乗る。
プラットフォームには出発の直前にならないと入れない。
仕方がないので、待合室でず~と待つ。
暖房は付いていないので、もの凄く底冷えがします

上海には20時30分過ぎに到着。 
これが最後の夜だったので、ホテルでマッサージを頼む。
結構痛い時があったが、何となく疲れが取れた気がするような!?

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/01/29 12:00】 | 上海旅行(2007年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。