上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食後、杭州へ行く為に上海南駅
外に出ると、やっぱり雨。何だかずっと雨が降っているな・・・

上海南駅には出発時間ぎりぎりで到着。
構内は凄く綺麗で、手荷物のX線検査があったり、
列車に乗るのに飛行機の搭乗口みたいな通路を通ったりと
日本でもめったにお目にかかれないぐらいの近代っぷり

但し、車内はグリーン車に相当する列車でも日本の普通席の方が綺麗だったり
車内でカップラーメンを売ったりお湯を配り歩いたりとかなり庶民的。


2時間程で杭州へ到着。
想像以上に高層建築が多く、日本の地方都市並みには発展している感じ。


とりあえず第一目的地の霊隠寺へ行くためバスを探す。
バスは直ぐに見つかったが、行き先を示すボードに目的駅の『霊隠』は無い。
かなり困っていると、通り掛かりのオバサンが教えてくれました

それによると、『霊』という感じはカタカナの『ヨ』の下に『火』をつけた
漢字で表されていました。 そりゃ判らんよ
なお、バスの料金は何処まで行っても2,3元(約30~50円)が多い。安い!


30分ほどで霊隠寺へと到着。
内部には黄金の空海像や青い髪の大仏など様々な大仏が展示。
思ったよりも楽しめました

    霊陰寺-内部1

    霊隠寺-空海像2

    霊隠寺-内部14

    霊隠寺-内部18


次の目的地である岳廟へ行くためのバスを探すが、またも見つからず。
すると今度は女の子が教えてくれた。ありがたい!
そういえば駅でよく女性に話しかけられたりするような・・・
中国の女性は旅行者に優しいのだろうか?
(但し中国語オンリーなので、何を言っているか少ししか判らない)


岳廟に到着。 ここでも早速おばちゃんに捕まる。
しかしこの人は客引きっぽかったので、昼食がてらKFCへと入る。
本当は中国ぽいものを食べたかったが仕方ない


岳廟を見学後、西湖も見物。

    岳廟-内部1

    岳廟-内部9

ただ、相変わらず降り続いている雨のせいで湖畔はめちゃ寒い

    西湖1

寒さがマックスに達したので、とりあえず杭州へと戻る


駅に着くと時刻は16時30分。
列車の時間迄3時間あったが、観光できそうな場所は閉まってしまいそうな
時間帯だったので、上海行きのチケットを取り直して帰る事にする。
片道500円程度なので、お財布にもやさしい
しかし特急ではなかったので3時間30分もかかってしまう。 


疲れも癒えてきたので上海の周辺を散策。
ついでに別の場所へ行って、また散策
「そろそろ戻ろうかな~」と思い、地下鉄の駅へ戻るが既に人の気配なし。
夜11時頃だったのに、既に最終列車が出て行ってしまったらしい

しょうがないのでタクシーで帰るか。
深夜料金となるので初乗りは14元(約200円。昼間は10元)だけど、
20分ぐらい乗っても35元(約500円)と格安。


夕食を食べていなかった為、店を探したが既に閉店しているところばかり。
仕方ないので、近くの屋台で肉まん・野菜まん・豆まんを購入。

まず肉まんを食べる。
・・・とってもジューシーで美味しい!!

続いて野菜まん。
・・・が、これは微妙。青汁みたいな味

最後は豆まん。
あまり期待してなかったけど、あずきまんみたいで美味しい!
デザート感覚でOK

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/01/25 21:54】 | 上海旅行(2007年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。