上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝10時ごろ起きて部屋でマッタリ

暫くすると部屋を掃除する人が2人やってくる
とりあえずやってもらうが、終わるとチップを要求してきて立ち去る気配なし
面倒だったので、1人10ルピー(約30円)渡しておく


特に見たいところも無かったので、アンサルプラザへ行く。

    アンサルプラザ

デリー最大のデパートいっても3階建てで、店舗は20~30程度。
入店時にボディチェックがあり、各店舗に入る時には
バックを預けないといけないのは、かなり面倒

建物は環状になっているが、それぞれの接続も悪く、
トイレも綺麗とは言えなかった。
やっぱり日本と比べるとまだまだ


続いてカーンマーケットへ行く。
ここは建物というより、のれん街の集合といった感じ。
疲れてきたのでカフェで休憩


再度市内に戻り、オールドデリーにあるガンジー博物館へ行く。
インドといえばガンジー関連の場所も押さえておかないと。

ガンジーに関しては学校で習った程度の知識しかないが、
使用していた杖や、最期に着ていた血痕のついた白衣などを
見ると、何だかぐっときます。

    ガンジー記念博物館-最期の着衣


この日がインド滞在最後の日なので、メインバザールでお土産さがし。
紅茶店で50gの紅茶を計20個購入。全部で500ルピー(約1500円)でした。
たくさん買ったので、1箱をおまけしてもらう。
買う前はチャーイをご馳走になったが、思ったよりあっさりしていて美味い


全く下痢が治らないので、夕食はホテルニッコーに日本食を食べに行く。
きつねうどんと梅おむすびを頼む。
日本のものと比べると一歩及ばないけど、なかなか美味


その後ジャンパドホテルに戻り、預けておいたバックを受け取ったのち、
タクシーで空港まで移動


空港のセキュリティは凄く厳重で、出発3時間前にならないと空港内には入れず、
手荷物検査も3回あり、カバンは開けられないようにしっかりと梱包されてしまった。

機内にはインドのウェイトリフティング選手団も乗っていたが、意外と皆小柄。
23時発でマレーシアには早朝着予定なので、食事も摂らずにそのまま熟睡

→マレーシア旅行編へ


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/01/14 12:00】 | インド旅行(2006年夏)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。