上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜8時半の出発&名古屋空港発なので、
かなりゆったりと準備ができました。


出発してしばらくすると、もの凄い勢いで揺れはじめる
中国旅行の時はこれほど揺れなかったので、

「もうアカン、落ちる・・・・

と覚悟を決めた。

その後、少し収まったものの飛行機酔いが酷くなってきたので
キャビンアテンダントの人に酔い止めをもらう。
彼女達も酔っていたので、かなり酷い部類の揺れなんだろう。
落ちなくて本当によかった・・・・

しばらくして明りが消されてあたりも静かになったころ
時計を見ていると、11時59分55秒になっていた。

  ・・・・・3、
  ・・・・・2、
  ・・・・・1
  0


もの凄く地味に21世紀を迎える
    ・
    ・
    ・
しかし暫くしたところで日付変更線を越えたので
また20世紀へ逆戻り。 なんか不思議な感じ。

ロサンゼルス経由で無事、ラスベガスへ到着
着陸間際のラスベガスの夜景は、今まで見たことがないぐらいに綺麗!
100万ドルの夜景とは正にこの事だ!

ラスベガスの玄関口、マッキャラン国際空港内には
スロットルマシンが置いてあり、ラスベガスに来たという気分を高めてくれる。
それにしても、でら暑い! 真冬なのに20度近くある気がする


今日泊まるホテルはサーカス・サーカス
豪華絢爛!という訳ではなく、どちらかいうと安っぽい感じだけれど
ファミリーが楽しめそうな雰囲気で親しみがもてる

     photo_lasvegas1.jpg


夕食はバフェ(※一定料金で食べ放題。日本ではバイキングともいう)
食べたかったけど、めちゃくちゃ混んでいたので
諦めてマクドナルドへ

「日本と変わりないだろ~」

と考えていたら


・・・甘かった。 なんじゃこの量は・・・


日本の2倍以上ある気がする・・・
こりゃ欧米人は太る訳だ


さて、お腹もいっぱいになったし、2回目の21世紀を迎えるため、
中心部のフォーコーナーと呼ばれる場所へ向かう

街中は既に大騒ぎで、みんな暴れていて少し怖い
とりあえず"2001"をかたどった変わった形の帽子を購入して気分を高める。

しばらくするとカウントダウンが開始。
0時になった瞬間、各ホテルの屋上から一斉に花火が打ちあがる
10分間で1万発以上打ち上げるらしく、圧巻の一言。
やっぱり21世紀を迎えるにはこれぐらい派手じゃないと!

    photo_lasvegas2.jpg


少ししてホテルに向かうが、辺りでは
 叫んだり、
 走ったり、
 脱いだり、
みんな大騒ぎ。1000年に1回なのでこれぐらい騒がないとね


ホテルに戻ったが、未だ寝れそうになかったのでカジノに行く
ブラックジャックとスロットをやるが、あっさりと8千円負ける

もう朝の5時だし、はよ寝よう


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/08/22 18:00】 | ラスベガス旅行(2000~01年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。