上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝9時過ぎに起きて朝食へ。
何故かアジア人比率が多め

空港には12時過ぎに行けば良いので、多少観光出来そう。
どこに行こうか考えた結果・・・

  ゲーテハウス

に決定
あのゲーテが若いころ住んでいた家らしい。


10分ぐらい歩くと到着。
中に入ると4、5組の日本人がいる。そのせいか受付の人が日本語で話してくる
ここには実際にゲーテが住んでいた家と、博物館が併設されていました。
ここで色んな作品を書いていたのか~と、感慨に耽る。

    ゲーテハウス-外観

    ゲーテハウス-内部3

一通りみたところで時間的に余裕がなくなってきたので空港へ向かう
フランクフルトSバーンを使うほどの広さではなく、
ずっと歩いていたので今回が初めて。

どの電車に乗ればいいか判らなかったので、とりあえず飛行機の
マークがついた電車に乗る
手前の駅まで来ても林の中だったので少し心配だったけど、無事に到着。


チェックイン⇒手荷物検査を済ます。 
「後は搭乗ロビーでお土産を物色するだけだ!」
と思っていたら、搭乗ロビーの手前で再度手荷物検査&ボディチェック
何も考えずに済ました後で戻る事ができないということに気づく。つまり・・・

 ・お店なし

 ・自動販売機なし

 ・トイレなし


・・・・おお、なんというこった

と、悲しみに暮れていると中国人らしきおばさんに声をかけられる
「何だ!?」と思っていると、パスポートを落とした事を教えてくれました。
なんとありがたい! まるで女神に見える


座席の右隣にイタリア人
やけに声をかけてくるので、疲れている時は少し辛い。
明日から会社があるので、とりあえず寝ないと・・・
予定より2時間早く着いたが、それでも10時間乗っていたので疲れた。

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/12/19 17:57】 | ドイツ旅行(2005~06年冬)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。