上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス西部にあるサン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院。
誰もが知るモン・サン・ミシェルです。

    モンサンミシェル02

建築された経緯はとても独特。
元々は708年司教オベールが夢の中で大天使ミカエルより
「この岩山に聖堂を建てろ」
と言われたそうですが、何度か無視しました。
しかしミカエルは3回目に痺れをきらし、オベールの頭の中に指を突っ込んで
再び命令したことで、ようやく信じて礼拝堂を建築したそう
その後も増改築が繰り返されたことにより、とても複雑なつくりとなっています。


その話を証明するかのように、修道院の先端にはミカエルの像が作られています

    モンサンミシェル15


モン・サン・ミシェルの内部は下部には
お店が立ち並び、上部が修道院となっています。
お店の中には超特大オムレツが有名な"プーラールおばさんのレストラン"
もあります。 料金は高めですが、時間に余裕のあるひとは是非食べてみましょう



また、世界的観光地だけあり、ものすごく混みます。
おまけに通路も狭目&ツアーの時間帯が重なるので、大体こんな事態に・・・

    モンサンミシェル51

また、ひと一人通れるかどうかというような細い小道も


    モンサンミシェル52

モン・サン・ミシェルのあたりは潮の干満の差が最も激しい所とされており、
昔は「モン・サン・ミシェルに行く前には遺書を書け」という言い伝えが
あるほど死者が多かったようですが、近年では島と陸を結ぶ橋ができたため
誰でも車で簡単に渡れるようになりました。

・・・が、その橋のおかげで潮流をせき止めることとなり、
ここ100年で2メートル以上の砂が堆肥してしまい、
あたりの陸地化が進んでしまいました。

これには近年「景観が良くない!」とのことで、堆肥を取り除き、
潮の流れを遮らない橋を再度架けるための工事が行われています。
工事完了は2015年に完了すると言われています。
可能なら2015年以降に見に行くのがオススメです

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外の名所 - ジャンル:旅行

【2012/05/29 10:00】 | 世界の名所
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。