上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起床は9時半。前日寝たのが深夜2時ぐらいだったのでゆっくり目。

朝食はセナド広場付近にあった澳門三盞燈特色美食にて。

    澳門三盞燈特色美食-外観

注文したのはチキンヌードル
入ったときはガラガラだったので味が心配だったが、十分美味しい
食べ終わる頃には店内も混んできました。

    澳門三盞燈特色美食-食事

周辺の店でお土産を物色。
試食して美味しかった杏仁餅と、自分用にカジノコインを購入。


一旦ホテルに戻った後、チェックアウト。
夜のネオンも美しいが、昼間のホテルの外観も
いかにもアジアっぽくて良い

    リスボアホテル-外観2

ホテルからはマカオタワーも見ることができます。

    マカオタワー

香港へ戻るため、タクシーでマカオ・フェリー・ターミナルへ移動
香港→マカオの時ほど混んではおらず、すぐに乗ることができました。

    ターボジェット-チケット売り場

    P1010469.jpg

    ターボジェット

香港旅行編へ→

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/02/09 10:00】 | マカオ旅行(2013年冬)
トラックバック(0) |
21時にホテルを出てセナド広場方面へ

夕食は昨日より目をつけていた恆友という
マカオ風おでんを扱う店へ。 このあたりは同種のおでん屋が立ち並んでいます。

    恆友1

注文の仕方がわからないので、他の客の注文の様子を眺める
結果、

 1.ボウルをとり、そこに好きな食材を入れる

    恆友3

 2.それをおばさんに渡して会計
 3.おばさんがそれを茹でる

    恆友2

 4.スープについて聞かれるので答える(辛いか辛くないか)
 5.受け取る


    恆友4

という手順のようだ。適当に
しいたけ、昆布、糸こんにゃく、さざえ、魚団子を注文。
特にチーズの入り魚団子がカレースープとマッチして美味しい!


おやつとして、昨日行った義順牛奶公司にてプリンを食べる。
先日はミルクプリンだったので、今回は温かい卵プリン(?)を注文。
温かいせいもあって、甘くない具なし茶碗蒸しみたいな感じ


グランドリスボアにてカジノ。
昨日と同様にスロット中心でやるが、今回は3千円負けた。
トータルでは2千円程度のプラスなので、これでやめとこう。


23時半頃、カジノ前に出ると既に多くの人が集まっています。
ステージの前まで行こうとするが、既に入場制限がかかっていて入れない・・・
仕方ないので、少し離れた場所で見守る。

    カウントダウンイベント3

グランドリスボアの壁面は球体のビジョンになっています。
何故か未だに"Merry X'mas"という文字が・・・
街中でもクリスマスソングが良く流れているし、
マカオではクリスマスと年越しを一緒にして祝うのだろうか?

    Gリスボア12

10秒前になると、ビジョンにもカウントダウンの数字が表示されます。
中国語でカウントダウン(サン、アール、イー)が行われ、
"0"になると同時に花火が打ち上げられました

ラスベガスと比べると規模は小さいが、熱気はこちらの方が上かも。

    P1010431.jpg

その後、セナド広場に行ってみるが既に祭りの後といった感じでした。
しばらく街を歩いた後、午前1時頃ホテルに戻る

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/02/06 10:00】 | マカオ旅行(2013年冬)
トラックバック(0) |

自宅警備員ですが
ヒッキー
45nn54mt
引きこもりな俺が、
引きこもりを卒業したきっかけと理由
http://Gsc8z5Hp.uqtera.com/Gsc8z5Hp/

コメントを閉じる▲
前日は寝たのが遅かったので、10時半に起床

この日の目的地である媽閣廟へと向かう
ここはマカオで最も古い中国式寺院で、マカオの名の由来となったことでも知られています。

寺院に入る前に近くのレストランに寄って、予約。
お竹が調べたところによると、予約なしでは入れないぐらいの人気店らしい。


とりあえず寺を散策。 ここにも渦巻線香がありました。

    媽閣廟01

    媽閣廟08

一番目を引いたのは、この真鍮の鍋。
うまい具合に擦ると、振動で水しぶきが上がるらしい。

    媽閣廟18

早速やってみる。 ・・・・ブワワッと波が立ちました。意外と簡単?
近くにいた日本語をしゃべるガイドの説明を盗み聞きした感じでは
「できない人は一生無理」らしい。 確かにできない人も多かった。

日本では中華街で見たことがあるので、興味ある人は是非


昼食は予約済の船屋という店へ。開店と同時に客がなだれ込みます。
注文したのは、お酒の他、アフリカンチキンカレーで煮込んだ蟹
蟹は食べづらく、非常に手が汚れるが、確かに美味しい!
アフリカンチキンも香味が効いて美味しい!!

    船屋-外観

    船屋-食事1

    船屋-食事3

    船屋-食事2(カレー蟹)

タクシーでギア要塞へ。カジノ地帯などが一望できます。

    ギア要塞4

    ギア要塞-眺め1

帰りはロープウェイを使おうと思っていたが、なんと運休
仕方ないので聖ポール天主堂跡まで歩く。

聖ポール天主堂跡マカオ一といっても良いぐらいの場所で、
見所は壁だけ残った教会跡。

表から見るとこんな感じですが・・・

    聖ポール天主堂跡8

横から見ると幅1mもないぐらい。当然補強もしっかりしています。

    聖ポール天主堂跡5

    聖ポール天主堂跡6

モンテの砦も少し見た後、セナド広場へ。昨日にも増してすごい人・・・

    P1010369.jpg

マカオでの目的の一つ、エッグタルトを買いにマーガレット・カフェ・エナタへ。
路地裏にあるにも関わらず、すごい人

    マーガレット・カフェ・エ・ナタ1

とりあえず列に並びつつ、お竹には注文に行ってもらいました。
(本当は注文&支払い後、列に並んで受け取り)
閉店時間の1時間前に行ったのですが、少し後にきた人は
売り切れで買えませんでした。 あと30分遅く行ったら危なかった・・・
6個500円ぐらいです。

ホテルに戻って早速食べる。
日本のエッグタルトは砂糖の甘みが全面に出ている感じだが、
ここのは甘さ控えめ、かつ卵の風味が感じられてとても美味しい!

    マーガレット・カフェ・エ・ナタ3

今日は12月31日。カウントダウンに備えて18~21時は仮眠となりました。

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/02/02 10:00】 | マカオ旅行(2013年冬)
トラックバック(0) |
←香港旅行編へ

1時間後、マカオに到着
違う国となるので、まずは入国審査。 しかし審査場はものすごい人・・・
結局1時間程度かかった後、ようやく入国。

    マカオフェリーターミナル

ホテルへは無料のシャトルバスが出ています
今回宿泊するのはリスボアホテル
近年では外資系のホテルが増えていますが、ここはマカオ系のホテル。

ラスベガスの場合は、カジノに行かせるために
わざと部屋の居心地を悪くする、と聞いた事があるが、マカオも同じだろうか?

ホテル到着。但し隣接するグランド・リスボアホテルの方で降りたので
地下道を使ってリスボアホテルの方に移動
ロビーはいかにも高そうと思われる内装となっています。

    リスボアホテル-外観1

チェックイン後、部屋に移動。
入ってみてビックリ。 スウィートルームにアップグレードされていたようです。
航空券がアップグレードされた事は何度かあるが、
部屋はスウィートになったのは初めて。

    リスボアホテル-室内1

    リスボアホテル-室内2

まず、内装の豪華さにビックリ
そして2部屋あるのにビックリ
更にビールやジュース等、全て無料という事にビックリ(これは全ての部屋らしい)
帰国後調べて見たら、1泊5万円以上しそうな感じ

夕食を食べるため、セナド広場方面へ向かう
年末というのに、セナド広場はクリスマス飾りがなされています

    セナド広場6

    セナド広場2


目的の店は見つからなかったので、人が多く並んでいた黄枝記にて食べる。
蟹肉入り麺肉団子等を注文。
2人で1600円ぐらいと、リーズナブルな料金でした。
ただ、味はイマイチだったかも

    黄枝記-食事3(蟹麺)

    黄枝記-食事2(肉団子)

帰り道、義順牛奶公司にてミルクプリンをテイクアウト。
部屋に戻ってから食べる事にしよう。

部屋に戻る前に、グランドリスボアにてカジノ。
内装はとても豪華で、4~5フロアあり。
バカラやブラックジャック、大小、ルーレットなど様々なゲームがあります。
とりあえずスロット中心で数種類やってみる。
結果、5千円程度勝ちました

満足したので部屋に戻ろうとするが、中々見つからない・・・
とりあえず部屋のある12階に向かうエレベーターを探すが
11階までしか行かないエレベーターばかり。
一旦外に出てロビーから入りなおして、ようやく部屋の前に到着。
カードキーを差し込むが、なぜかエラーとなる。

まさか!と思って念のためデジカメで撮影しておいた部屋番号を見ると
14階でした。 結局部屋に到着したのは1時間後。疲れた・・・

部屋に戻り、とりあえずミルクプリンを頂く
・・・うまい! あっさりした中にも、ミルクの甘味がじんわりと広がる!!

寝る前にシャワーを浴びようとしたが、シャワーの出し方がわからない・・・
試行錯誤した結果、上のレバーをシャワーに設定した後で
下のレバーを押し込まないといけないっぽい。
他にもミストサウナやジェットバスの機能もついていたが、とても使いこなせない

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

【2013/01/30 10:00】 | マカオ旅行(2013年冬)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。