上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当初それほど期待していませんでしたが、思いのほか楽しめました。

興味を惹かれる建築物も多かったし、
なにより食事が美味しくておまけに安い


帰国してから、シンガポール日本の都市で言うとどこだろう?
と考えた結果、

 神奈川

がイメージとして近いかも? 理由としては・・・

 ・港町
 ・大きな観覧車がある
 ・チャイナタウンをはじめとして、多国籍なイメージ
 ・洋風の古い建物が多い
 ・江の島とセントーサ島
 ・大仏とマーライオン


・・・最後の方はかなりこじつけですが

お土産で買っていたドリアンチョコは賛否両論。
意外とイケルという声もあれば、「灯油の味がする・・・」という意見も。
(元々クッキーがメイン土産で、ドリアンチョコは希望者へ)

次に行く時は、見逃した2体のマーライオンを見ねば!

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/10/28 10:00】 | シンガポール旅行(2011年秋)
トラックバック(0) |


だだ
灯油の味ってどんなんですか!?(笑)
おもしろい例えですね。
怖いものみたさで食べてみたいかも。



なごやん
だださん->
食べたことないのに「灯油の味」っていうのは変な感じですが、
口に含むと、そこから灯油のにおいがするっていう感じでしょうか・・・

もちろん、美味しくないっていう人もいましたが、
「結構好きv-343」っていう人も結構いたのが意外でしたv-405

コメントを閉じる▲
エスプラネード駅まで行き、近くにあるらしい世界最大の噴水と言われる
ファウンテン・オブ・ウェルズを探す。

無事見つかったが、水がでていない
これじゃあ"噴水"じゃないんじゃ・・・・

    ファウンテン・オブ・ウェルズ

がっかりだが仕方ない。
歩いてアラブ街にあるゴールデン・マイル・フードセンター
今までのホーカーズと比べると、少し汚なめで庶民的な感じ。

ここへ来た目的は、海南福建炒蝦麺という店でホッケン・ミーを食べること
200円と安く、味も抜群だが少し量が少なめ。
合わせてコピというシンガポール風のコーヒーも注文。
ベトナムコーヒーと同じで、煮出したコーヒーに練乳が入っています。

    20111002夕食3-海南福建炒蝦面

    20111002夕食1-ホッケンミ―

    20111002夕食2-コピ

特にやる事がなくなった&歩き疲れたので、インターネットカフェで時間をつぶす。

夜22時近くなったので、ホテルで荷物を受け取った後、空港へ向かう。
ターミナル3に到着後、EZリンクカードを払い戻す為にターミナル2へ移動
ターミナル3側の地下鉄駅でも払い戻す事が出来たらいいのに・・・

お土産としてドリアンチョコを買った後、
レストランで夜食としてワンタン麺を食べる

    20111001夕食1-ワンタン麺

それにしてもチャンギ国際空港は本当にオシャレで綺麗
今まで様々な空港を見てきましたが、屈指かもしれない。

    チャンギ国際空港2

飛行機は定刻から少し遅れて午前2時過ぎに出発。
名古屋には朝9時前に到着。
直行便なので、疲れ具合も少なめ?

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/10/26 10:00】 | シンガポール旅行(2011年秋)
トラックバック(0) |
朝10時に起きてチェックアウト。
但し深夜出発の為、バックを預かってもらう。

朝食兼昼食として、カラン駅近くにある惹蘭蘇丹蝦麺
プロウン・ミーという麺料理を食べる

店構えは質素だが、高級車で乗り付けて食べにくるほどの名店です。

    20111001昼食3-惹蘭蘇丹蝦麺

プロウン・ミーはスープに麺を入れたタイプと、別々になったドライタイプを
選ぶ事ができます。 ここではドライタイプを選択。

注文後、ほどなくして運ばれてきました。

もの凄いエビの香り!
一口食べると、口の中にエビの香りが広がります。
これは美味しいわ・・・
値段は300円程度だが、倍以上の価値あり

    20111001昼食2-プロウン・ミー


この日の目的地はセントーサ島。
まずはMTRを乗り継いでハーバーフロント駅へ移動

ショッピングセンターがあったので、少しだけ見物。
ベスト電器には、自分が持っているデロンギ社製のコーヒーメーカーがありました。
・・・が、何かがおかしい。

良く見ると、本来「De'Longhi」と書いてある部分に『KENWOOD』とありました。
KENWOODといえばコンポなどの音響製品が思いつくが、
コーヒーメーカーのイメージはない
ライセンスか何かの関係だろうか?

    
デロンギ ドリップコーヒーメーカー ラズベリー CMB6-RD



モノレールに乗ってセントーサ島へ。

まずは巨大マーライオンを見物。
シンガポールにある5つのマーライオンのうち、最大の高さ37メートルを誇ります。

    大マーライオン1

海岸沿いを歩いて、島を1周
地図で見ると狭そうだが、実際はかなり時間がかかりました。

    セントーサ島2

疲れたので、スタバで休憩。
疲れた時は甘いものを食べるのが一番


ガイドブックを見ていると、"4Dシアター"なるものがあるらしい。
3Dは良くあるが、4D!? これは見てみないと・・・

    セントーサ島10-4D

4D映画としては2つありましたが、海賊ものを選択。20分の短編です。
なぜ4Dかというと、通常の3Dに加えて

 ・座席が揺れる(ぶつかったシーンなど)

 ・後ろから風が吹く(スピーディーな展開のシーン)

 ・上から水が降ってくる(水しぶきが飛ぶシーン)


などの+αの演出が1D分のようです。
英語なので細かな内容はわかりませんでしたが、充分楽しめました


最後に島内を散策。

カラフルなマーライオンがいたり、

    セントーサ島17

何故かロダンの考える人の像がありました。

    セントーサ島14-考える人

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/10/24 10:00】 | シンガポール旅行(2011年秋)
トラックバック(0) |


だだ
わあ、エビ!エビおいしそう!
旅先でおいしいものにありつくには、
やっぱり調査が必要ですね~。
こんな立派なエビ、日本でだったらけっこうお値段するでしょうね。
そして巨大マーライオン・・・やっぱりあんまり可愛くない(笑)


なごやん
だださん->
本当にエビが美味しかった!
日本で作ったら材料費だけでも3~500円ぐらいはかかるのかも?
これでスープがおかわりし放題なのが更にうれしいv-353

マーライオンは威厳はあるけれど、ちょっと怖いですかね^^;
夜になると、怪しく紫色にライトアップされるようですよv-391


Chempaka
マーライオン。。。
やはり、シンガポールの人々も自国の一番人気キャラクターなのだと自覚してるんですね~。。。

巨大なマーライオンってここにあったのですね?
ちょっといかつい感じですね!

海老!

ぷりっぷりでとてもおいしそうです!

なるほど、4Dってそういう事なんですね(笑)

chempakaでした!


なごやん
chempakaさん->
マーライオンはセントーサ島を含めて5か所にあるみたいです。(これが今のところ最も巨大)
マーライオンパークにあるのが子供だとしたら、
これは成長したオヤジって感じですね~


4D映画は迫力は文句なしだったんですが、
上から降ってくる水や風は女性にとって、化粧は落ちるわ、髪の毛は乱れるわで不評なのかもしれません・・・^^;

コメントを閉じる▲
更に歩いてリトルインディア方面に移動

スリ・スリニバサ・ベルマム寺院を見た後、近くにある
スリ・ヴィラマカリアマン寺院の中へ。

    スリ・ヴィラマカリアマン寺院2

    スリ・ヴィラマカリアマン寺院5

中にはこんな残忍なものも・・・

    スリ・ヴィラマカリアマン寺院6

歩いてスリ・バダパティラ・カリアマン寺院へ

    スリ・バダパティラ・カリアマン寺院2

ここの入口の像はサル。ぼーとしているせいか、ありがたみを感じません。

    スリ・バダパティラ・カリアマン寺院3

近くにある龍山寺千燈寺院を見物。
中には入れなかったので、外からの見物のみとなります。

    龍山寺3

    龍山寺1

    千燈寺1

ムスタファセンターでお土産さがし。
ここは信じられないぐらい広い!
食品フロアだけで、東京ドーム○個分と表現できそうなぐらいの規模。
クッキーなどのお菓子を購入。

お竹に頼まれていたシンガポールスリングを探したが、残念ながら見つからず。
そもそもカクテルは扱っているんだろうか?

歩いてホテルまで移動
近いかな~と思っていたが、実際は30分ぐらいかかってしまいました。

ホテル近くのラベンダー駅に併設されているホーカーズで夕食。
ホッケンミーを食べました。

    20110930夕食

その後別の店で杏仁豆腐を購入した後、一旦部屋へ戻る。

    杏仁豆腐

部屋に戻ったが、何かおかしい気がする。何だろう?
とりあえず部屋に備え付けられた湯沸かし器でお湯を沸かして
インスタントコーヒーを飲む

飲んでいると、部屋のチャイムが鳴りました。
「何だろう!?」と思って出ると、ベットメイキングでした。

・・・そういえば未だされていなかった。違和感はこれか
この時既に18時30分。 遅すぎやしない?


部屋で1時間程度ゆっくりした後、外へ

目的はオーチャード通りにあるお店でお土産を買う事。
このあたりは中心部らしく、とても賑やか。 デパートもとても大きい。

    オーチャード付近5


お土産は石鹸や木彫りの人形など。
この建物内にはラーメンの一風堂やマ・メゾンとんかつが入店しており、
ともに行列ができるぐらいの大人気でした。

ホテルに戻ってインターネット
30分240円とちょっと高いが、ホテルだし仕方がない。

一日の終わりに万歩計を見てみると、そこには

    46219歩

という、とんでもない数字が
1分で100歩としても、8時間弱。 本当にこんなに歩いたんだろうか?

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/10/22 10:00】 | シンガポール旅行(2011年秋)
トラックバック(0) |
歩いてチャイナタウンの中心部へ移動

途中、全体真っ赤のビルを発見!
一分の隙も無いぐらい、全体が赤く染められています。

    レッド・ドット・デザイン・ミュージアム1

チャイナタウン中心部に到着
まずは新加坡佛牙寺龍華院を外から眺める。

    新加坡佛牙寺龍華院1

門にはあ・うん像と思われる像があります。
金色のラインが引かれており、日本よりもゴージャス目

    新加坡佛牙寺龍華院4

    新加坡佛牙寺龍華院2

どっちかいうとインドっぽい感じのスリ・マリアマン寺院もあります。

    スリ・マリアマン寺院1

いかにも中国ぽいカラーリングのビルを発見。
・・・・珍・・・珠・・・・坊・・・・
何だか変な感じ

    チャイナタウン4

このあたりは観光客向けのお土産店も多く、
欧米人の名前を漢字で書くといった商売も多く見られました。


お腹が空いてきたので、マックスウェル・フードセンタへ。
ここはどうしても来たかった場所。
目的は、ここにある天天海南雞飯チキンライスを食べる事

地元でも評判の店らしく、行列が出来ています。
違う店でサーレップと呼ばれるフルーツのジュースも購入。

チキンライスは味がついたご飯の上に
蒸し鶏がのせられたシンプルな料理。

    マックスウェル・フードセンター4-チキンライス

期待しつつ、一口食べる。
・・・・・美味しい! 
あっさりとした風味ながらもダシの味が感じられ、
上に乗せられた鶏肉も柔らかくてとても美味しい。 これが300円とは・・・
サーレップのジュースもほんのりとした甘さでオイシイ。


MRTでシティーホール駅へ戻り、
近くにあるラッフルズホテルへ。
ここにはショッピング街があり、お土産を探しに来たが、
かなり高いものばかりだったので何も買わず。

   ラッフルズホテル

歩いてアラブストリート 
ここではサルタン・モスクマラバーモスクなどを見物。

    サルタン・モスク3

    マラバー・モスク2

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/10/20 10:00】 | シンガポール旅行(2011年秋)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。