上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝7時30分に起床して帰国の為の荷造り
今まで買ったお土産も詰める必要があるので、まるでテトリスのよう

朝食は食べずに凱旋門近くにあるエールフランスバス乗り場より乗車し、
シャルル・ド・ゴール国際空港に向かいます。
まだ朝早いという事もあり、めちゃくちゃ寒い。一応夏のはずだが・・・

空港に到着後、朝食代わりとしてマカロンを食べる。
濃厚な味わいでとても美味しい

    マカロン01

    マカロン02

それにしても搭乗券のチェックが多い。
荷物チェックやパスポートチェック時など、5回ぐらいあっただろうか・・・

定刻よりやや遅れて、13時ごろ経由地である広州に向けて出発。
行きの広州パリはコードシェア便のエールフランスの機体だったが、
帰りは中国南方航空となります。


機内ではアミューズメントプログラムとして用意されていたオセロをやりまくる。
何故こんなに夢中になったのだろう・・・26戦目で負けたのでそこで終了。

機内食はこんな感じ

    110813機内食01

    110813機内食02

その後はぐっすりと眠る

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/26 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |
一旦ホテルに荷物を置いた後、再度エッフェル塔へ行く為に地下鉄に乗る。
途中、何故か途中の駅で停車しままま動かなくなりました。
何か事故でもあったんだろうか?

しばらくして動き出したが、遅れを取り戻すためか、
もの凄いスピードで走り始めました
・・・逆にこれで事故が発生しそう。

21時30分シャイヨー宮に到着。
但し、シャイヨー宮を見る為ではありません。

目的はココからエッフェル塔を見る事。
22時になるとシャンパンの泡のように点滅するライトアップを見る事ができるので、
早めに行ってベストポジションを確保します。

ただしこの時間でも人は一杯。
何とか石垣の上に座って場所を確保しました。

この時点のライトアップでも十分美しいのですが・・・

    エッフェル塔21

22時ちょうどになると、点滅して更に綺麗に
点滅した瞬間、周りから歓声! それに違わぬほど美しい。
エッフェル塔の本気を見たような気がしました。
写真では美しさを伝えきれないのが残念

    エッフェル塔18

夕食はシャンゼリゼ通にあるレストランにて

    110812夕食01

既に23時近いにも関わらず、チキン&フライドポテトなどかなり重め。

    110812夕食03

    110812夕食04

ドリンクは適当に頼んだところ、出てきたのは普通の炭酸水。
おまけにメチャクチャまずい

    110812夕食02

深夜0時を過ぎてもシャンゼリゼ通りは活気あふれています。
これがフランス最後の夜と思うと残念だ

ホテルに戻ると、部屋番号を言わずともフロントの人が
ルームキーを差し出してくれました。
大分馴染んできたのに、今晩で最後か・・・

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ



FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/24 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |


Chempaka
海外に行くと普通にソーダという名前で
炭酸水がありますね~。。。
確かにダイレクトな炭酸水はおいしいものでは
ありませんね(笑)シュエップス(トニックウォーター)は
甘酸っぱくておいしいですけど。

エッフェル塔。夜のライトアップは見た事がありません。
ほんときれいなんでしょうね~。。。

いつかクリスマスをヨーロッパのどこかの国で
過ごしたいです!パリでもいいな!

chempakaでした!

炭酸水
添てん
以前は炭酸水が苦手でしたけど、今は大好きv-238
メニューでドリンクが付いてくるレストランでは、この炭酸水が出てきますけど美味しく頂いております

エッフェル塔のライトアップが綺麗だ!!という話は、お客さまからお聞きしますが、自分では行った事がありません
仕事もあるし、翌日の出発時間が気になりますので自粛しちゃいます
ん・・・ でも、一度は見てみたい!!! (思案中)


なごやん
chempakaさん->
炭酸水はお酒系のところに書かれていたので
てっきりカクテルの名前だろうと思っていたら
大外れでした^^;

エッフェル塔は周りでも歓声があがるぐらい、本当に綺麗でした。 夜景鑑賞ツアーのバスも多くいたので、きっと人気があるんだと思いますよ~

なごやんもヨーロッパで年越しはあるけれど、クリスマスは無いです。でもかなり趣がありそうですね。自分もいつか!


添てんさん->
やっぱり炭酸水も慣れなのかもしれないですね・・・
食べ物と同じで、昔は苦手だ!と思っても回数を重ねると美味しさが判るのかもしれないですね^^


エッフェル塔の点滅ライトアップは夏場は早くて22時なので、翌朝早いと少し大変かもしれないですね・・・
でも冬場は逆に18時過ぎには始まると思うので、
合間をみて、是非見てみてください!



コメントを閉じる▲
並び疲れたので、甘いもの補給しないと

訪れたのはエッフェル塔近くのトロカデロ駅前にあるカレット

    110812おやつ04

エスプレッソ・ノワゼットと共に、ル・フィガロ紙でNo1に選ばれたエクレアを注文。
合わせて12ユーロでした。

    110812おやつ02

テラス席からアコーディオン奏者を眺めながら、エクレアを一口食べる。

    110812おやつ03


・・・口いっぱいに濃厚な風味が広がる。何と美味しいんだろう!

日本では食べると中がスカスカの場合が多いが、
ここは中にみっちりとクリームが詰まっています。

エッフェル塔の目の前にはセーヌ川が流れていますが、
そのセーヌ川を遊覧船で巡るセーヌ川クルーズというものがあります。
折角なので参加しないと

    セーヌ川クルーズ02

最初は空いている席に座っていたが真ん中&天井ありの為、イマイチ見えない。

    セーヌ川クルーズ03

船の横側にも席があるので、そちらに移動しました。
但し折りたたみの席が壊れていたので、その上に無理やり座る。

やっぱりこちらの方が良く見える!
おまけに水面も近いので迫力も満点

船に乗っていると、川岸を歩いている人が手を振ってきます。
何だか恥ずかしい

    セーヌ川クルーズ21

下から眺める橋も素敵だ

    セーヌ川クルーズ28

1時間ほどでクルーズは終了。
セーヌ川岸では多くの絵かきがいました。
ちらっと見てみたが、みんな上手

    P1040494.jpg

シャンゼリゼ通りに戻り、クスミ・ティーにてお土産を購入。
スプーン型も合わせて購入しました。

ホテルに戻る途中の凱旋門。毎日のように見ているが、
夕暮れ時の凱旋門も美しい

    凱旋門15

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/23 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |


だだ
昨日書いたコメントが消えてました…ときどきあるんですよねFC2…。
それにしてもエクレア!
もしかして世界一おいしいエクレアっぽいですね!
おねえさんも綺麗だし。
ああ幸せそう・・・。


なごやん
だださん->
コメントが消えてしまう事があるなんて!
そんな事があるんですね・・・

エクレアめちゃくちゃ美味しかったですよ~
さすがは賞をとっただけの事をある!という感じです^^

ちょっとだけ奥さんのモンブランももらったけれど、こちらも美味でした~

コメントを閉じる▲
9時30分に起きる。

隣の部屋?から、断続的に"トントン"という音がしてうるさい。
工事か何かしているんだろうか?

この日は実質パリ滞在の最終日なので、行きそびれた所を中心に巡る予定

まずはカタコンベへ向かう。

その前に朝食兼昼食として、カフェでスモークサーモンとアボカドの
サンドウィッチを注文。
付け合わせのポテトフライの量が凄い

    110812ブランチ02

    110812ブランチ01

"フランスの食事は量が少ない"という固定観念があったが、
この旅行で打ち砕かれました。


カフェの支払いを終えたところで、財布の中は既にすっからかん。
お竹にカタコンベに並んでいてもらう間に、
なごやんはATM・両替所を探しに向かいます

こういう時は全然見つからない・・・
ぐるっと大通りを巡った所でようやくATMを発見。
20分かかったが、反対回りだったら5分程度で見つかっていたっぽい。

カタコンベに戻るが、列は全く進んでいないらしい。
どうもあと2時間ぐらいかかるらしく、時間がもったいないので
いったん別の場所に行き、後で再度来る事にしました。


お竹はデパートに買い物に行きたいらしいので、ここで別行動。
なごやんは一人でテニスの聖地、ローランギャロスへ行く事に

ローランギャロスに到着。
    ローラン・ギャロス01

    ローラン・ギャロス09

ガイドツアーに申し込めばセンターコートに入る事が出来たらしいが、
それにすると待ち合わせ時間に間に合わないので泣く泣く諦めて
ミュージアムチケットを購入。

以前行ったウィンブルドンの博物館は充実していたので期待したが、
ここの博物館はかなりしょぼい・・・
5分の1程度の規模しか無いんじゃないだろうか?

ただし、3番コートには見る事ができました。
誰もいなかったので、こっそりフェンスを越えて
コートに立っておきました。

    ローラン・ギャロス11

一旦ホテルに戻って水分補給した後、再度カタコンベ
予定通り15時30分に到着しました。

ただ、中に入るには16時までにチケットを買わないといけないらしい。
このままだと微妙かも・・・
とは言っても日本だったら少し時間オーバーしても入れてくれるので
それに期待しよう。
   ・
   ・
   ・
   ・
列が半分になった頃、16時となりました。
そして、そのまま閉館

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/22 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |


だだ
ポテトすごい!
ここまでくるとおもしろいですね!
別皿にしろよと。
意外に大雑把なんですねフランス人。

モンサンミッシェルを歩くのは長年の夢なのですが、写真を見るとものすごい混雑ですね。
人酔いしそう。
道路の大渋滞も・・・あの道は歩いては渡れないのでしょうか。
人気の観光地はどうしてもつきまとう問題ですね。


なごやん
だださん->
モンサンミシェルは本当に人が多かった^^;
ほとんどの日帰りツアーは昼頃到着して夕方に帰るといったスケジュールなので、
どうしても集中してしまうかもしれません・・・


現在の駐車場はバスも個人の車もあの道を行った先にあるので、どうしても渋滞してしまいすね=_=;
(ひょっとしたら検問があって歩いては行けないのかも?)

ただしあと数年で橋を含めて作り直すらしく、
そのタイミングで車の停車場所も変更になるみたいなので、行かれるならそれが終わったあとの方がいいかもしれませんよ~

但し工事は遅れ気味なので、いつになるのか・・・という感じですが。。

コメントを閉じる▲
いよいよモンサンミシェルへ近づきます。

ただ、向かう道は1本しかないこともあって大渋滞
目の前に見えているにも関わらず30分程度かかる。

道を作った事により、バスで近くまで行けるようになったのは
良いのですが、潮の流れが代わって土砂が堆積しまいました。

"このままでは景観が悪い"
という事で、今後数年かけて工事をしていくようです
ただ、少し遅れ気味らしいので完成にはまだまだかかりそう。


島内は坂が多くて全体的に狭い感じ。
先ほど飲んだシードルのせいで、心なしか頭が痛い・・・
階段を登るのがしんどい。

内部は石造りでとても立派

    モンサンミシェル09

    モンサンミシェル15

    モンサンミシェル33

    モンサンミシェル35

    モンサンミシェル44

帰りは下り坂なので、楽チン。
しかし通路が狭いのでもの凄く混みあいます。

    モンサンミシェル51

ジャンヌダルク像を発見。

    モンサンミシェル49-ジャンヌダルク像

この路地は人が1人通るのもキツイ程狭い。

    モンサンミシェル52

出口付近には行きたかったオムレツ店が!
写真だけでも撮っておこう・・・

    モンサンミシェル54

最後にお土産として、クッキーや塩を購入して
1時45分の滞在を終えました。


パリに戻ったの21時過ぎ。 夕食はルーブル美術館近くの
レストランでミネストローネ&チキンを注文

    110811夕食02

食事を終えた頃、辺りはすっかりと暗くなっていました。
折角なので、ライトアップされた建物を見に行こう。
但し、お竹は興味がないらしいので一足先にホテルへ戻って行きました。

訪れたのはルーブル美術館マドレーヌ寺院コンコルド広場エッフェル搭など。

    マドレーヌ教会09

    コンコルド広場02

    エッフェル塔09

エッフェル塔23時ちょうどになると点滅して更に綺麗に
但し遠くてちょっとしか見えなかったので、明日出直そう。


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

【2011/09/20 10:00】 | フランス旅行(2011年夏)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。