上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実質丸4日だったけど、アンコールワットアユタヤ
両方の世界遺産を巡る事が出来て大満足

特にアンコールワットは、ずっと行きたかったので
行く事が出来て感慨ひとしお

シェムリアップはここ数年で近代化が進んでいるようです。
これから更に新しい空港が出来たり、日本からの直行便が出来たりして
更に日本から行きやすくなります。

すぐには難しいけれど、20年ぐらいしたら街も相当変化していると
思われるので、訪れてみたい

また、カンボジアの通貨単位はリエルですが、
米ドルさえ持っていれば、どこでも買い物・支払いがが可能です。
逆に両替してしまったリエルを使いきる為に苦労したほど

バンコクはそれほど変わった感じがしなかったけれど、
物価が上がったように感じました。
近代化していく上では仕方がないけれど、今ぐらいの物価でいてほしい

アユタヤも前回行きそびれたので、行く事が出来て満足。
特に象に乗っての観光は最高(短時間だったけど・・・)

アユタヤに行った際は是非!


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/08/02 10:00】 | タイ旅行(2011年冬)
トラックバック(0) |


chempaka
そうそう、シェムリアップでは米ドルで
通せますね~!支払いをドルで払うとお釣りが
リエルでくるという。。。(笑)

そのお釣りのリエルでミネラルウォーターを
買ってました~!

リエルのお札にアンコールワットが描いてあったりするので
お土産に持って帰りたくなります~

chempakaでした!


なごやん
chempakaさん->
ミネラルウォーターを買うという手もありましたね~
私はアンコールクッキーの店で全て使い切りました。

その他東南アジアの国で米ドルだけでOKと言う事はなかったので、かなり驚きでした。
それを知っていれば全部米ドルで通したのに・・・^^;

コメントを閉じる▲
ワット・アルンに到着。

    ワット・アルン1

上部へ登る階段がアンコールワットを思わせるほど急

    ワット・アルン6

前回の旅行では思わなかったのに、今回の旅行で急だと感じるということは
それだけ自分が年をとった証拠なのだろうか?

遠目から見ると綺麗だけど、近くで見ると、割れた食器が使われています。
富士山と一緒で、遠目から見て楽しんだ方が良いかも。

    ワット・アルン3

タクシーでホアランポーン駅へ移動
ここからスクンビット駅へ移動し、2駅分ぶらぶら歩く

途中、バンコクサハラホテルの1階にあるレストランで
米粉を使った麺と、フライドエッグ等を注文。
美味しかったけれど、これでタイ旅行最後の食事と思うと、少し残念・・・

    20110103夕食3

    20110103夕食2

ホテルに戻ってカバンを受け取る
タクシーを呼ぶようにお願いしたが、何故か駅までの行き方を伝えられる。
何故だ・・・そういえば朝もツアーに関しての質問をした時も
そのまま放置されたっけ。 イマイチなホテルだ

仕方がないので、ホテル前で自分でタクシーを止めてマッカサン駅へ向かう

マッカサン駅は全く人がおらず、閑散としています。
夜10時を過ぎている事もあるが、ここまでいないとは・・・
おまけに薄暗くて少し怖い。

    マッカサン駅1

帰りは空港直通のエクスプレスラインに乗る
(行きは各駅停車のシティライン)


スワンナープ空港も深夜という事もあるが少し薄暗い。

搭乗手続きをとるが、普通と異なってパスポートコントロール→手荷物検査の順。
特に決まりは無いのだろうか?

飛行機の中では前席の韓国人が思いっきり席を倒してくる。
本当に人の迷惑を考えない奴だ

仁川国際空港に到着。
乗り換えの待ち時間が8時間以上あったので、市内に出ようかと思ったが、
寒い&疲れている&手荷物が多いので、空港の有料ラウンジで過ごす事にする。
本来は35ドルかかるが、アシアナ航空利用なので4割引きになりました。

インターネットフリーで、ビュッフェがあるので、飲食し放題

    仁川空港ラウンジ

出発1時間前までゆっくりした後、名古屋
飛行機に乗っている時間と待ち時間が余り変わらなかったかも?

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/07/31 11:00】 | タイ旅行(2011年冬)
トラックバック(0) |


chempaka
僕もこの前、行きと帰りにエアポートリンクを
利用しましたけど、確かに帰りのマッカサンは
ガラガラでしたね~(笑)僕も21時前だったかな?

そのマッカサン駅で飛行機の登場手続きが出来る!と
聞いていたので、係員に聞くとクローズ!と言うし、、、(笑)

電車もなかなか来ないので、これならホテルから
直接タクシーで空港目指したほうが早いし安いかな?と
思いました。とにかく、我が家ではエアポートリンクは
今後利用しません(笑)

chempakaでした!


なごやん
chempakaさん->
なんであんなに空いているんだろう!?
と思って考えたのですが、

 ・地元の人は高いので乗らない
 ・ツアー旅行者は直接バスで空港に行くので乗らない
 ・個人旅行者もホテルの場所によってはタクシーで移動する

といった感じでしょうか・・・
あるとそれなりに便利だけど、値段も含めてもう少し使い勝手が良いといいですよねv-390


コメントを閉じる▲
歩いてカオサン通りへ移動
前回の旅行では、ここで何泊かしているはずだが、あまり覚えていない。

    カオサン通り2

昼食として、あんかけっぽい麺を注文。
ちょっと味付けが濃い目かも?

    20110103昼食1

カオサン通りは世界中から旅行者が集まるだけあって
いろんな旅行者がいます。

    カオサン通り4

タイのマクドナルドでは、マクドナルドおじさんも手を合わせています

    カオサン通り7

カオサン通り近くにある、民主紀念塔大ブランコワットスタットを続けて見物。

    民主紀念塔

    大ブランコ

大ブランコ高さ21メートルで、昔は儀式に使われていました。
実際のブランコのように漕ぐ事ができたのですが、
死者が相次いだため、現在は枠のみとなります。

トゥクトゥクでホアランポーン駅へ移動。

    ホアランポーン駅

近くには前回見逃した(発見できなかった)ワット・トライミットがあります。 
少し判りにくいところあるが、今回こそは辿りつきたい

・・・・あっさり発見
ガイドブックには文字のみの説明だけだったので、小さなお寺かと思っていたが、
実際はこんなにも巨大。

    ワット・トライミット2

ここの見どころは高さ3メートル黄金大仏
昔は漆喰に覆われていた為、価値のあるものだとは思われていなかったらしい。
(実際の時価は120億円ぐらい)

    ワット・トライミット3

ワット・アルンへ行く為、中華街を通り抜ける。
昔と変わらず、漢方薬や金製品を扱う店が多いように感じます。

    中華街

橋を渡って、川べりを移動。

    P1030570.jpg

    P1030573.jpg

すると前回の旅行で迷った末、辿り着いたお寺を発見!
当時の思い出が鮮明に思い出されます。

高架の下ではムエタイの練習。
高架だけ見ると日本とそれほど変わらないが、やっぱりここはタイ

    P1030581.jpg

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/07/29 11:00】 | タイ旅行(2011年冬)
トラックバック(0) |


chempaka
えらい距離まわりましたねえ~~(笑)

僕も最初、ワットトライミットはどこかわからず
通り過ぎてしまいました(笑)

実際は、おっしゃる通り大きなお寺で、博物館まであって見ごたえがありますよね~!

今度タイに行くときはチャイナタウンでおいし料理をうんと食べたいです!

chempakaでした!


なごやん
chempakaさん->
旅行に行くと、ただ歩きまわるだけでもたのしいので、つい欲張って色々周ってしまいます^^;

あの周辺は道が沢山あって、ほんとに判り辛いですよね・・・v-393
中華街では食べたことないですが、美味しいお店が一杯ありそうですよね~
フカヒレ等も相当安く食べられるみたいなので、そのうち行ってみたいですv-353



コメントを閉じる▲
朝8時に起きて朝食ビュッフェへ
種類が少ないのが残念。
但し、自分の好みの時間だけ卵を茹でてくれるのはGOOD
しかし、普段ゆで卵を作らないので、相当ゆるゆるな状態だったのが残念。

一旦ホテルをチェックアウトし、カバンを預けたのち観光へ

まずは電車でサイアム駅へ。
昼に見ると、大分感じが違います。

時間もあったので歩いて行こうと思ったが、ちょうど目の前でトゥクトゥクが停車。
・・・仕方ない、乗る事にしよう

    P1030442.jpg

料金は150バーツだったが、手持ちは500バーツ札のみ。
「おつりはない!」と言い張るので、仕方なく水を買って小銭を作る。

到着したのはエメラルド寺院
5年前に来ているはずだが、あまり覚えておらず、
まるで初めて来たかのような新鮮な気持ちで見る事ができました。

暫く見た後、入場料を払っていない事に気がつく。
・・・一体どこで払うんだっけ? まぁ、このまま黙っていようか・・・

ここの見どころは、とにかく黄金に輝く建物

    ワット・プラケオ12

その他にも、絢爛豪華な雰囲気が漂います。

    ワット・プラケオ4

    ワット・プラケオ8

    ワット・プラケオ14
    ワット・プラケオ17

    ワット・プラケオ24

歩いていると、女子学生のグループに写真を頼まれました
毎回のように頼まれるが、声をかけやすい顔をしているんだろうか?

続いて、すぐ隣にあるワット・ポー
ここは寝大仏が特に有名。 当然、見に行くが、内部が広すぎて場所が判らない
1回見ているはずなのに、何故だ・・・

何とか発見。やっぱ寝大仏は何回見ても大きい

    ワット・ポー11

    ワット・ポー12

足の裏はこんな感じ。

    ワット・ポー17

後ろ姿はこんな感じ。

    ワット・ポー22

ワットポーの周りでは、ずらっと並んだ鉢の中に順番にお金?
を入れていく儀式をやっていたが、全然覚えておらず。

    ワット・ポー19

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/07/27 11:00】 | タイ旅行(2011年冬)
トラックバック(0) |


だだ
入場料払わずに済んだんですか!?
なんてラッキーな!
ワットポーの寝釈迦、大好きです。
うなじが色っぽいんですよねー。


なごやん
だださん->
その日は入口付近に、凄い人がいて流れに沿って歩いていたらチケット売り場を通り過ぎてしまっていたようです=_=;

日本だったらあり得ないけれど、さすが東南アジア!っていう感じですね^^;

ワットポーの寝釈迦は全面、足裏、背面、どこから見ても素敵ですよねv-353

コメントを閉じる▲
前回のタイ旅行ではムエタイを見たが、
KOシーンがなく、淡々と進んでいてイマイチ楽しめず

今回リベンジと思い、ホテルのロビーでツアーがないか聞く。
すると、6000円17時~23時の回しかないとのこと。

 6000円!?

・・・・それは高い。数年前は3000円2時間ぐらいだったのに。
一気に倍近くの値段になっているとは
高すぎ&長すぎなので、諦めました。

とりあえず食事しようと思い、サイアムスクウェア
暫くあたりを散策。 食べ物や服を売る屋台が並んでいる光景は昔も今も同じ。
その他、クリスピークリームドーナッツを売っている屋台もありました。

    P1030402.jpg

    P1030425.jpg

    P1030430.jpg

日が暮れると更に電飾が際立ちます。

    P1030420.jpg

    P1030428.jpg

お腹がすいてきたので、ガイドブックで目をつけていたタイ料理屋へ向かう。

・・・が見つからない
・・・間違いなく場所は合っている。
5年前のガイドブックだし、無くなっていても不思議ではない。

適当なタイ料理屋を探すが、見つからない。
仕方がないので、一旦ホテル方面に戻って探す。


結局、D'MANTRAにてトムヤンクン、フライドライスを注文。
・・・・お客が全くいないが、美味しく無いのだろうか?
心配していたが、味は結構イケル
単に時間帯の問題だろうか?

    20110102夕食

それにしてもタイはタクシーがとてもカラフル。
歩道橋の上から見ると、まるで虹のよう

    P1030438.jpg
    ※昼の風景

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ


FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/07/25 11:00】 | タイ旅行(2011年冬)
トラックバック(0) |


だだ
MBKきれい!
タイはほんとに物価が上がりましたねー。
行くたびにびっくりします。
いまやカオサンでも高くて泊まれない(笑)
あ、でもムエタイのは時間が長くなってることを考えれば割安になるのでしょうか・・・。



なごやん
だださん->
本当に物価の上がりっぷりにはビックリですよね~
カオサンは5年ほど前に泊まった時は1泊500円程度だったけど、今は数倍になっているかも?

ムエタイは2時間見れば充分なので、長くてもうれしく無いかも^^;


chempaka
確かにタイへ行く度に物価が上がっていてビックリしますよね~~!
経済もうなぎ上りで、セントラルワールドに行っても人で
いっぱいですものね!皆、お金を使いたがっている様子です。

ところで、セントラルワールドでカウントダウンに参加されたのですか?
僕も2009~2010のカウントダウンに参加しましたけど、凄い人と
暑さでダウン寸前でした(笑)

chempakaでした!


なごやん
chempakaさん->
タイの物価の上がりっぷりを考えると後5年後に行ったら、ほとんど日本と変わらない感じになっているかもしれないですね~

今回の年越しはカンボジア、前回はプーケット島(おまけに寝過してカウントダウンできずv-393)
だったので、バンコクではやってないです。。
バンコクだと相当賑やかで楽しそうですね~

ガイドブック
添てん
情報には気をつけましょう!!!
観光地の歴史とかは変わりようが無いけど
入場料とか時間とか、レストランとかは
鵜呑みにしてはだめなんです。

出版社も最新情報を取り入れてから
校正、印刷の時間を経て出版となるので
最新のガイドブックでも情報が
古くなっていることが多いですよ。


なごやん
添てんさん->
2日しかいないから古くても問題ないかな~と思ったのですが、やっぱり色々変わってますよね。。
お店なら違う所に行けば問題ないけれど、駅が増えていたのは利便性が違いましたv-393

買わずとも、図書館で借りておけばよかったです^^;

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。