上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて秋にヨーロッパに行きましたが、
暑すぎることも無く、寒すぎることも無く丁度良い気候でした。
やっぱり観光のベストシーズンは秋だと感じました

しかしながら、この時期のユーロ高は辛かった・・・
レートは1ユーロ=170円と、過去最も円安だったので
全てもものが高く感じました。
多分、本来の物価としては1ユーロ=100円程度じゃないかと思います。

でもイタリアは古い街並みの中に多くの世界遺産が残っており
もの凄く雰囲気が良かったです。
機会があったらミラノジュネーブにも行きたい


今回の旅では初めて海外から携帯電話で
日本向けに電話やメールをしました。
便利だな~と思う反面、電話代の請求額は

 30,000

以上となりました・・・
ネットもやっていたこともありますが、やっぱり高い。
今後は気をつけないと

応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/12 12:41】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(0) |
朝8時にチェックアウトし、レオナルド・エクスプレスにて空港へ向かう。

到着後、朝食としてパニーニとカプチーノを注文
代金として5ユーロちょうど出したが、何故かおつりとして15ユーロもらう
手持ちが少なかった事もあり、ありがたく頂戴しました


定刻から大分遅れてヘルシンキに到着。
次の飛行機の出発時間まで1時間を切っているので焦るが、
その飛行機の出発が2時間以上遅れている模様
幸運のような、不運のような・・・・
でも8ユーロ分のミール券をもらったので、少しラッキーかも


飛行機の中では熟睡していたので、一度も席を立つことなく、
名古屋に到着しました


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/11 23:04】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(0) |
旅の疲れが溜まってきたので、朝10時ごろまで寝る
朝食を食べるには別の建物に行く必要があり、少し面倒
おまけに場所がホテルのフロント前なので、かなり窮屈・・・


実質今日までしか観光できないので、見逃したところを中心に行こう。

とりあえず地下鉄のB線でコロッセオ駅まで行く。
目当ては黄金宮殿跡だが、何故か入れてくれない。
紙を見せて入っていく人もいるので、予約が必要なのかも


しかたがないので、カラカラ浴場に向かう
駅を降りて反対側に歩いてしまい、かなり時間ロスしてしまう。
雨が降っているせいか、気分も滅入る

しかしながら、太古の時代にこれ程大規模な入浴施設があったとは
かなり驚き。 いったい何人ぐらい入れるんだろうか?

    カラカラ浴場7

外に出ようと歩いていると、ネコがすり寄ってきました。
・・・おお、かわいい
せっかくなので、しばらく戯れよう

    カラカラ浴場12

帰りはコロッセオ駅を経由してテルミニ駅へと向かう。
真実の口コロッセオなど、もう一度見ておきたい場所にいきつつ
今まで見ていない場所も巡る。

    P1000618.jpg

    P1000168.jpg

途中、2組の人に写真撮影を頼まれる。
"日本人はカメラを持ち逃げしないので頼まれやすい"
という事を聞いたことあるが、そのせいなんだろうか?


更に1時間ぐらい歩き回った後、テルミニ駅へ到着。
翌日分の空港までのチケットを購入したついでに列車の時刻も調べておく。

夕食はトマトソースのスパゲティ、トマト&モッツァレラチーズのサラダ、
カプチーノという自分が思い描いていた典型的なイタリア料理を注文。
やっぱりトマト&モッツァレラのサラダは抜群に美味しい

    P1000633.jpg

    P1000634.jpg

食べ終わって店内を眺めていると、学生風の男女が入ってくる。
沢山入ってくるな~と思いながら眺めていたが一向に途切れる気配なし。 
100人以上は入ってきたような気が・・・
修学旅行か何かだろうか!?


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/11 12:00】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(0) |
ローマに戻るのは昼過ぎなので、まだ観光できそう

ホテルにバックを預けた後、ウフィツィ美術館

    ウフツィ美術館1

ここは有名な美術品の宝庫で、

 ・ビーナスの誕生

 ・春

 ・受胎告知


といった超有名作品をはじめ、美術の教科書で見た事のある作品が
「これでもか!」というぐらい飾ってありました。

全てを見終わっても未だ時間があったので、
ピッティ宮殿サント・スピリト教会もついでに見物。

    ピッティ宮殿

    サント・スピリト教会


昼食はドゥオモの目の前のレストランでパニーニ2つとカプチーノ、
ミネラルウォーターを注文。 これで20ユーロ(約3400円)とは・・・
ユーロ高に慣れてきたとはいえ、これにはビックリ
パニーニが温められていて、とても美味しかったのだけが救いだ

    P1000551.jpg


ホテルに預けたバックを受け取った後、ユーロスターローマに戻る

ローマ到着後、テルミニ駅地下にあるスーパーマーケットで
会社&友人に配る用のお菓子を購入したところ、意外とお金がかかってしまい
手持ちがギリギリとなる。 危なかった・・・


この日より宿泊するホテルはピア門近くにあるバリテック
ここはチェックインした建物と、実際に泊まる部屋が別の建物なので判りにくい
セキュリティも厳重で、部屋に入るまでに2度ボタンを押して、
鍵を解除してもらう必要がありました。
部屋は狭かったが、けっこう綺麗だったので満足

    バリテック

    バリテック-内部

2時間ほど休憩した後、サンタ・マリア・マジョーレ教会
ミサをやっていました。
その後、お土産第2弾としてパスタ・チーズ・塩等を購入。
ちょっと重い・・・


夕食はベネト通り付近でカルボナーラ、鶏肉と野菜の付け合せ等を注文。
残念ながら味はイマイチ

    P1000566.jpg


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ


FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/10 12:00】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(1) |
昼過ぎからピサに行く予定なので、午前中にある程度観光しておきたい。
・・・が、何だか頭が痛い
ローマでは真冬の様な寒さだったが、フィレンツェは暖かめだったので
風邪をひいたのかもしれない。おまけに雨も降り出した
しかし観光できる時間は限られているので、頑張って見ないと!

近場のヴェッキオ宮サンタ・トリニタ教会に行った後、

    ベッキオ宮1

世界最古の薬局であるサンタ・マリア・ノヴェラ薬局
映画「ハンニバル」の撮影で使われた館内は、歴史の重みを感じさせてれました。
ここではお土産として石鹸置きを購入。

    サンタマリアノヴェラ薬局

ついでに隣にあるサンタ・マリア・ノヴェラ教会にも行く。
ステンドグラスがとても美しい!

    P1000421.jpg

    ちなみに"ステンド"とは「汚す」という意味で、元々は建物に入る
    光の量を調整する為に窓を汚していたのが始まりで、
    時が経って現在のガラス細工を調整するようになったとのこと



列車に乗って1時間程度でピサに到着。
30分ほど歩くと、斜塔が見えてきました。
・・・・想像以上の傾きっぷり。
付け根を蹴ったら、そのまま倒れてしまいそうな感じ

    ピサの斜塔2

楽しみは後にして、とりあえず昼食。
近くのトラットリアで"マルゲリータ"を注文。
具はトマトとモッツァレラチーズだけだったが、驚くほど美味しい

    P1000502.jpg

    P1000501.jpg


ピサの斜塔は予約が無いと登れないので、併設する洗礼堂とドゥオモのみ鑑賞。

    ピサの斜塔5

    ピサの斜塔7

斜塔もたっぷりと観て満足したので、駅へと戻ることにしました。
・・・が、何故か駅とは反対方向に向かって歩いてしまった模様。
どうしてだ


仕方なくバスに乗って、元の位置まで戻りました。
無事駅に着いて、フィレンツェまでのチケットを購入。
列車内では近くの席となった中国人と色々話す
イタリアに来てから3都市目だが、どこにでも中国人がいるな・・・


イタリアのこってりとした食事にも飽きてきたので、夕食は中華を食べる。
味はイマイチだったが、醤油の味が懐かしかった


宿へは自分の土地勘を頼りに適当に歩くが、案の定迷ってしまった。
現地のオバちゃんに道を聞かれたが、こっちが聞きたいよ・・・

10分程度の距離を30分かけてようやく到着。
しんどかった


応援感謝^_^
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ


FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2011/02/09 12:00】 | イタリア旅行(2007年秋)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。