上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のベトナム旅行では、

 ひっきりなしに声をかけてくる客引き

に辟易しました。
100メートル歩くごとに何人から声をかけられた事か
でもそのおかげか心の中で、

 パラパ パッパッパ~♪

 なごやんは旅レベルが3に上がった

 なごやんは特技「客引き避け」を覚えた



・・・という音楽が鳴った気がします

また、ベトナム到着早々のぼったくりタクシーにも参った・・・
到着早々で疲れている&値段の相場が判らないので
更にボッタクリのリスクが高まっているのだろう

地下鉄やリムジンタクシーなどで市街に行けない場合、
次回からは少し割高であっても送迎サービスを利用しよう


ベトナム土産で買った緑豆餅は、きな粉味の栗きんとんみたいな感じ。
合計で3種買ってきて、それぞれ配ったところで自分も食べてみたが、
どれも微妙に味が違う。 

お茶うけに合いそうな感じだけど、ちょっと甘すぎるかな~


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/12/05 22:25】 | 台湾旅行(2005年夏)
トラックバック(0) |
10時過ぎに起きたけど、夕方には空港に行く必要があったので
遠くに行く事ができず、微妙に時間をもてあます。

時間をつぶすにはやっぱりデパートが一番
とりあえず近くの新生三越
しかし、まだ空いていなかった。11時開店らしい

とりあえず並んで開店と同時に店に入ると、日本と同じく店員さんが
総迎えで挨拶
エスカレータの先頭だったので、その都度挨拶されるのが
ちょっぴり恥ずかしい
とりあえずCDや本を見て廻る

昼食は地下のフードコートで食べようと思ったが、
どこも一杯で座れそうに無い。
残念だけど諦めて街のパン屋で買って食べる


13時過ぎに空港に向かうためにシャトルバスに乗る
空港には14時過ぎに到着。
早速チェックインするが、ここで出発時間が16:20→17:10に変更となりました。
おまけにターミナルも2→1に変更となってしまう。

時間が有り余ってしまったので、ターミナル1とターミナル2を何度か往復したり、
カフェで珈琲飲んだりして過ごす
時間をもてあましている時は、10分過ぎるのがとっても遅い

定刻になったので飛行機に乗るが、ここでもなかなか出発しない。
結局18:00近くになってようやく出発

今回は窓側をリクエストしたので、外の様子が良く見える。
眼下に轟く雷や、大阪近辺では花火大会を見ることが出来た。
上から花火大会を見るのは初めてだ!

予定の時刻を大幅に過ぎた9時近くになってようやくセントレアに到着。
目的地までのシャトルバスに乗ろうと時刻表を見ると、
最終バスまであと5分。 

・・・乗り遅れたらヤバイ。

思いっきり走る
こういった時は荷物の重さを感じないので不思議。
まさに火事場の馬鹿力が出ているのかも

何とかバスに乗れた・・・

    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/12/04 23:45】 | 台湾旅行(2005年夏)
トラックバック(0) |
9時半頃、凄い音で目が覚める。
「雨か!?」と思い、外を見るが快晴だった
どうらやクーラーの音らしい。


今回は朝食がつかないため、外で食べる事に。
本当はお粥とかの台湾っぽいものが良かったが店が見つからなかったので
仕方なくコーヒーショップでサンドイッチとカフェラテを注文


最初に向かったのは二二八公園内にある国立台湾博物館二二八紀念館

    二二八紀念館-外観

公園内では太極拳を楽しんでいる人など、ゆるやかな雰囲気だったが、
ある一角に何故か人だかりができていました。
ちょっと気になって覗いてみると、モデルさんの写真撮影会が行われてました

    二二八紀念公園-モデル1


続いて歩いて中正紀念堂へ向かう
途中にある総統府を眺めながら看板を目印に向かうが、
全然着く気配がしない・・・・

    総統府


しばらくして道を間違えた事に気づく。
しかし、ここは一体どこなんだろう?全く見当がつかない
仕方がないので、目印になりそうなものを探す。

しばらくすると青年公園という場所を見つけたので地図を見てみると
・・・・おお、でら遠くまで来てしまった

さすがに歩くには遠すぎたのでタクシーを使う事にする
やっぱり車だとあっという間


中正紀念堂は何もかもがビックサイズ
門もでかいし、建物もでかい。また、敷地も一面見渡せる程広い

    中正紀念堂-正門

    中正紀念堂-ホール外観

次は地下鉄で国父紀念館へと行く。 
但し面白そうな催し物はやってなかったので、外から見るだけ

    国父紀念館

そして近くにある台北101を見に行く。 
高さは508mあるらしいが、あまり高さは感じない。


昼飯は海老ワンタン入りうどんらしき食べ物。
台湾に来て一番おいしい食べ物だ!

    画像 258

次の目的地は京華城というデパート。このデパートはとにかく凄い。
何かというと・・・・その外観が
日本ではこんな外観のデパート見たことない

    京華城

続いて地下鉄に乗って龍山寺へと行く。なかなか活気にあふれている。

    龍山寺-外観

    龍山寺-内観1

寺の周りもぐるっと廻ってみたがどこも工事をしていた 
1年後には大幅に変わってしまっているだろう。
見物後、一旦ホテルへと戻る。



1時間程度ホテルでゆっくりした後、若者の街・西町へ行く
日本で言うと原宿みたいな感じだけあって、とにかく若者が多い。
しばらくの間、ぶらりぶらりと歩き回る


夕食は牛ノ店という名前の店で食べる。
メニューを見ても良く分からなかったので店員さんに手伝ってもらう
日本人と判ったらしく、カタコトの日本語で話してきました。
なかなか可愛らしい

頼んだのは牛肉麺冷奴のピータン添え
冷奴には鰹節がかかっているが、たれが甘いので少し変な感じ。
また、大根と人参の酢漬けをおまけで持ってきてくれました。
やっぱり台湾は親日国なんだろうか?


ホテルに戻る前に、お茶を買う為にコンビニへ
ここに限らず、どの店でも独特なにおいが漂っています。
ずっと「何だろう?」と思っていたのですが、臭いの素をたどってみると
そこには卵を薬草っぽいもので茹でたものがありました。
この匂いに慣れるには少し時間がかかりそう。

しかし台湾では物を買っても袋に入れてくれない。 
トートバックを持っていたからなのか習慣なのか、どっちなんだろう?

宿には23時頃到着。 歩き回ったので疲れた


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ


FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/12/02 22:47】 | 台湾旅行(2005年夏)
トラックバック(0) |
←ベトナム旅行編へ

夕方頃、台北中正国際空港に到着しました
ちなみに"中正"とは、蒋介石の事らしいです。

両替するのが面倒だったため、2万円分キャッシングする
・・・が、誤って2万元キャッシングしてしまう
「日本円でどれぐらいなんだろう?」と、やや焦ったが6万円程度でした。
でも一歩間違ったら危なかった・・・


とりあえず台北へと向かう
タクシーだと5千円ぐらいかかるらしいが、シャトルバスだと500円程度。
リムジンバス乗車時に番号を書いたシールを渡される。
多分カバンに貼れということなんだろうと思い、貼っておく

50分程度で台北駅に到着。

    台北駅

降りると皆、さっきのシールと引き換えにカバンを受取っていました。
「勘違いしてカバンに貼ってしまった。どうしよう・・・」
と、ドキドキしていたが自分のカバンが最後まで残ったので
何とか渡してくれました。 良かった・・・


ホテルは台北から歩いて5分程度の華華大飯店

    華華大飯店-外観

思ったより部屋は広めだが、水周りや備品に古臭さを感じる。

    華華大飯店-室内

ま、しょうがない
少しだけ休むつもりが寝入ってしまい、起きたら20時を過ぎていました。


この日は士林夜市に行くつもりだったので、急いで向かう
台北からMRT(台湾版地下鉄)に乗って淡水線の剣譚駅まで行く
詳細な場所はわからなかったが、駅を出て人の流れに沿ってしばらく歩くと
屋台がいっぱい出ているそれっぽい所を発見!

屋外には射的みたいな屋台、屋内には食品店が多く集まっていました。
お腹が減っていたので、美味しそうなお店に入って
魚肉入りの麺と海老入りオムレツを注文
オムレツにはゼラチン質の物体が混じっていて、天津飯の様な
とろみのある餡もかかっていました。

    夕食-050813

味は・・・正直イマイチかも


とりあえずぐるっと見て歩く。本当にすごい活気

    士林夜市-様子4

ゲームとして、海老釣りもありました。
釣り上げたエビをどうするかみていたら、セルフで衣をつけて
そのまま熱せられた油の中へ。 なかなかワイルド

    士林夜市-様子7


その他日本のたこ焼きや、堂本家という名のお店も。
"堂本"とは、あの2人の事を指しているんだろうか?

    士林夜市-様子6

また、耳の中にロウ製の筒を入れて、それを燃やして
垢を取るというものもありました。本当にそれで垢がとれるのだろうか


ホテルに戻る前にコンビニに寄る。
コンビニには日本でもお馴染の商品ばかり。
でも商品名が全て英語で書かれているので変な感じ。

コンビニではアクエリアスと緑茶を購入
アクエリアスには日本語で「日本で大ブーム」と書かれていた。 
やっぱり日本ブームなのか・・・
なお、台湾では普通は緑茶に砂糖を入れるらしく、
無糖のものは"日式"と書かれていました。

    ポカリスエット&茶

街を見渡すと吉野家元気寿司知多家など日本でも
馴染みのある店ばかり。
街並みもどことなく似ていて、日本とあまり変わらないかも。


ホテルには23時頃に到着。
TVをつけてみると、ドラえもんクレヨンしんちゃんが放送されていました。
見ていると、なぜか画面が急にプツッと切れる事がありました。
このホテルだけなのか、不適格な映像や言葉を飛ばす為にTV局が
やっているかどっちだろう?

でも普通のニュースは途切れることなく放送されているので、
やっぱり後者なのかな?


    ↓応援ありがとうございます↓
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ 人気ブログランキングへ

FC2blog テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

【2010/11/30 23:55】 | 台湾旅行(2005年夏)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。